SKY-HI 8月22日デジタルシングル「Fly Without Wings」リリース決定!

現役で第一線のアーティストでもありながら、自身が設立したマネジメント / レーベル”BMSG”の社長、そしてプロデューサーとして日々様々なエンタテイメントを提供し続けるSKY-HIが8月19日公開の映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』 のオフィシャルインスパイアーソングとして書き下ろした1曲「Fly Without Wings」が8月22日にリリースされることが決定した。

今作は、ゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のメインテーマ曲である中村正人作曲の「Green Hill Zone」をベースに制作された同映画の日本版主題歌「DREAMS COME TRUE / UP ON THE GREEN HILL from Sonic the Hedgehog Green Hill Zone – MASADO and MIWASCO Version -」を☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm)が大胆にサンプリング。

同映画にインスパイアされたSKY-HIが自身と重ね合わせ「俺は世界の想定外 翼なんてなくてもFly」とポジティヴにラップしていく、DREAMS COME TRUE楽曲の初オフィシャルサンプリングとなるHIP HOPチューンとなっている。

ソニック・ザ・ヘッジホッグファンのみならず、幅広いリスナーを鼓舞し、ハートを掴むこと間違い無しの仕上がりとなっているため必見だ。

また、SKY-HIと『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』がコラボレーションしたプロモーションビデオが、パラマウント・ピクチャーズの公式YouTubeチャンネルで公開されているため楽曲・映像ともにチェックしていただきたい。

#SKYHI
#FlyWithoutWings
#映画ソニック
#ソニックVSナックルズ

●プロモーションビデオ
SKY-HI 「Fly Without Wings」映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』オフィシャルインスパイアーソング

<Profile>
-SKY-HI-

圧倒的なRAPスキルのみならず、卓越したボーカル&ダンス&トラックメイキングスキルを武器にエンターテインメント性溢れるコンテンツをセルフプロデュースで創り上げる傍ら、マネジメント/レーベル「BMSG」でのCEO業、アーティストプロデュースを手掛ける等、八面六臂の活躍をする日本の音楽シーンの新たな可能性を示すアーティスト。

2005年AAAのメンバーとしてデビューし、同時期からソロ名義「SKY-HI」として都内クラブ等でマイクを握り活動を始めHIP HOPシーンでのプロップスを得る。

2013年にメジャーデビューし、これまでに5枚のオリジナルアルバムをリリースし、その高い作品性がHIP HOPシーンのみならずジャンルの垣根を超えて高い評価を得ている。

2020年には、マネジメント/レーベル「BMSG」を立ち上げ代表取締役CEOに就任。同年ボーイズグループオーディション「THE FIRST」を主催し、翌年には自身がプロデュースを手掛けるボーイズグループBE:FIRSTを輩出。

BMSG:https://bmsg.tokyo/
Official Website:https://avex.jp/skyhi/
Instagram : https://www.instagram.com/skyhidaka/
Twitter:https://twitter.com/SkyHidaka
Ameba blog:https://ameblo.jp/sky-hi-blog/
Facebook:https://www.facebook.com/skyhi19861212
YouTube Channel:https://www.youtube.com/user/SKYHICHANNEL
Subscription https://avex.lnk.to/SKY-HI_music

MUSIC
Liveen Times

コメント