iScream×EXILE TRIBE、「つつみ込むように…」新MVを公開!

スポンサーリンク


LDH所属の3人組ガールズユニットiScreamが「つつみ込むように…」の新ミュージックビデオを、5月5日午前4時に公式YouTubeで公開される。今年1月にEXILE MAKIDAIとコラボレーションしたミュージックビデオに続き、第二弾となる今作はEXILE TRIBEとのコラボレーションになります。

第一弾のミュージックビデオでは1998年にリリースされた原曲、MISIAの「つつみ込むように…」のミュージックビデオにバックダンサーとして出演していたEXILE MAKIDAIが24年の時を経て出演し、話題を集めました。EXILE TRIBEとコラボレーションした第二弾はダンスシーンをメインに構成したミュージックビデオとなっており、EXILEの世界をはじめ、GENERATIONSの中務裕太、THE RAMPAGEの陣、神谷健太、与那嶺瑠唯、山本彰吾、岩谷翔吾、浦川翔平、武知海青、後藤拓磨の総勢10名のEXILE TRIBEパフォーマーが、ダンサーとして出演しています。

【日本のミュージックシーンにおいて、ストリートダンサーに夢を与えてくれたMISIAさん、そして Rhythmediaに心からの感謝とリスペクトを込めて…】今作のミュージックビデオの最後には、MISIAとMISIAの所属事務所「リズメディア」へのメッセージが添えられています。

MISIAが「つつみ込むように…」でデビューした1998年。当時の日本のダンスシーンは、路上やクラブで踊るストリートダンスが中心でしたが、MISIAの所属する「リズメディア」は日本の音楽シーンにクラブカルチャーを根付かせようと、ストリートダンサーをMISIAのミュージックビデオやライブステージに、いち早く起用しました。そして、のちにEXILEメンバーとなったEXILE MAKIDAIを筆頭に、それまで表舞台に立つ機会の少なかったストリートダンサーたちが活躍できる場を作り出すことで、ダンスをメインストリームへと押し上げたパイオニア的存在として知られています。

オリジナルのミュージックビデオを再現するかのように、ダンスシーンをメインにした構成、そしてミュージックビデオのラストに贈られたメッセージには、そんな日本のダンスシーンの発展に寄与した「リズメディア」、そしてMISIAへの敬意と感謝の意が込められております。

本編では、ステージ上を360度回る円形カメラワークやワンカット撮影で躍動感あるシーンを演出するなど、現代ならではの撮影手法を取り入れながらも、世界が振り付けを担当したサビのシーンでは、オリジナルのミュージックビデオで踊っていた振りを取り入れるなど、随所にオリジナル作品へのリスペクトが感じられる内容になっています。

iScreamが今年1月に「つつみ込むように…」をリリースした際には、Billboard JAPANの週間ラジオチャートで1位を獲得するなど、原曲をリアルタイムで聴いていた世代から当時まだ産まれていなかったZ世代の若者まで、幅広い世代の層から反響を呼びました。世代を超え愛され続ける名曲とともに、グループの垣根を超え、LDHが贈るミュージックビデオにもご注目いただけますと幸いです。

出演者コメント

◆世界(EXILE/FANTASTICS)

MISIAさんの「つつみ込むように…」がリリースされた時、僕は小学2年生だったのですが、世界中を探しても見たことのないようなカッコいいMVで、とても衝撃を受けたのを憶えています。当時は、今のようにダンサーのソロシーンなど、ダンサー自体にスポットが当たるようなMVが当たり前ではない時代でしたので、ダンサーをフィーチャーしたこの作品がなかったら、現在のダンス&ボーカルグループのようなスタイルは生まれていなかったかもしれませんし、こんなにも多くの日本人がダンサーを目指すこともなかったのではないかと思います。撮影では、普段活動しているグループでは見ない演出や、ここでしか見られない組み合わせでのダンスセッションなど、見応えのある作品になったと思いますし、パートごとに各メンバーが振り付けを担当したので、様々なジャンルのダンスを楽しめると思います。僕が振り付けを担当したサビのパートでは当時のMVの振り付けをリバイバルっぽく入れるなど、随所にオリジナル作品へのリスペクトを込めました。今作は出演している僕らだけでなく、FANTASTICSの澤本夏輝や堀夏喜もコレオグラフで参加してくれたりと、LDH全体の想いが乗ったMVになっていますので、多くの方に見ていただけたら嬉しいです。

◆中務裕太(GENERATIONS)



24年の時を経て、このような形でMVに参加することができ、とても光栄でした。これまでダンスシーンを築いてきたダンサーさん、そして、その礎を築いてくださったリズメディアさんやMISIAさんへのリスペクトの気持ちを込めて撮影に臨んだので、身を引き締めながら、使命感を持って踊らせていただきました。今回のように、グループの垣根を超えてパフォーマンスする機会はなかなか無いので、とても貴重な機会になり、改めてダンスの楽しさや素晴らしさを感じることができました。今作を通じて、少しでもダンスの魅力が伝わったら嬉しいですし、ダンサーになることを夢見る子どもたちをはじめ、ダンスに関わる全ての方に、僕たちの想いが届くと嬉しいです。

◆iScream



今年の1月に「つつみ込むように…」をカバーさせていただき、それまでiScreamを知らなかった方や、iScreamの楽曲を聴いたことがなかった方々などから、本当に多く反響をいただき、改めて「つつみ込むように…」が持つ楽曲の力、そして、MISIAさんの偉大さを肌で感じました。またMVでは、一作目でEXILE MAKIDAIさん、二作目となる今作ではEXILE TRIBEの皆さんと、尊敬する大先輩の方々と共演することができ、iScreamにとってとても貴重な経験となりました。世代を超えて一つになれるような素敵な楽曲に携われたことをとても光栄に思いますし、多くの方に愛され続けている名曲を、今回のMVとともにiScreamの歌声で次世代に受け継いでいけたら嬉しいです。

『つつみ込むように-TRIBE WITH THE RHYTHM Ver.- 概要

【正式タイトル】
“つつみ込むように…” (Music Video) -TRIBE WITH THE RHYTHM Ver.-
【公開日】
2022年5月5日(木) 午前4時
【公開チャンネル】
「iScream」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCIGfDLMGOZI_nqEAqJXbLUQ

<ミュージックビデオURL>
◆YouTube
https://youtu.be/JI6fFHvuYso

<※参考>
第一弾「つつみ込むように…」MV(EXILE MAKIDAI出演)/2022年1月17日公開
https://youtu.be/_CsllhsQkR4

MUSIC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント