SALUの貴重なライブ映像が 期間限定公開決定!

スポンサーリンク

ジャンルの壁を超えたカリスマ的人気を誇るラッパー・SALUの貴重なライブ映像が期間限定でYouTubeにて公開されることが発表された。

公開されるのは2019年12月13日に大阪のZepp Nambaで行われた自身初となるZeppワンマンライブ「SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED」のライブ映像で、2020年にWOWWOWで一度だけ放送されている。

このライブは2019年12月4日にリリースされ、それまで多くを語らなかった自身の過去も明かすなど私小説的な内容となったアルバム『GIFTED』の収録曲をベースにしたセットリストが組まれたが、ライブではその過去の心の痛みとの決別が表現された伝説的な一夜となった。

今回はその貴重な映像が5月7日(土)21:00より1週間限定で公開される。SALUのファンならずともこの機会を逃さずチェックしてほしい。

SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED on YouTube

5月7日(土)21:00公開

YouTube URL

https://www.youtube.com/watch?v=KZPDH2NihSA

SALUプロフィール

2012年の衝撃のデビュー以降、数々の名曲を生み出し続けてきた彼を、国内のHIPHOPリスナーで知らない者はいない。
ソロ活動でコンスタントにアルバム、ミックステープのリリースを続け、SKY-HIとのコラボレーションアルバムや、清水翔太の楽曲に参加する等、様々なフィールドで活躍を続け、その勢いは止まるどころか、年々勢いを増しシーンの最前線で、進化を続けている。
2017年にリリースした4枚目のアルバム“INDIGO”からのシングル”Life Style feat.漢,D.O” に加え、たった一曲で不動の地位を獲得したJP THE WAVY ”Cho Wavy De Gomenne ”のRemixへの参加等、 2017年は彼の年であったと言っても過言ではない。
また、彼が生み出すリリック、ワードセンスは多くのリスナーを魅了し続け、香取慎吾、木梨憲武、尾崎裕哉、若旦那、また韓国のスターiKON等、ジャンルの壁を越えたアーティストに支持され、作詞の依頼も絶えない。
2018年7月には、KOMA DOGG(LDH MUSIC)への電撃移籍を発表し、2019年12月には、5枚目となるアルバム”GIFTED”をリリース。ジャケット写真に、幼少期の写真を使用し、彼自身の生い立ちやバックグラウンドを明かす作品となり、大きな話題となった。
2020年には、Good Vibes Only (feat. JP THE WAVY & EXILE SHOKICHI)がBillboard JAPAN TikTok週間楽曲ランキングに4週連続でTOP10にランクインし、総再生回数は4億回を超え、2021年現在はFirst Datesの動画投稿が急増している。
更なる注目を集めているSALUだか、アジア圏を含む、国内外でのパフォーマンスの依頼が絶えない理由は、彼のパフォーマンスを一度観たら、どんなリスナーも彼の世界観に魅了されてしまうからだろう。

MUSIC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント