岡田奈々、「AKB48 THE AUDISHOW」初日公演 歌自慢オーディションで「残酷な天使のテーゼ」で本家に負けない歌唱力を披露!

スポンサーリンク


AKB48の新たな挑戦、演劇とオーディションが融合したライブショー「AKB48 THE AUDISHOW」初日公演がTOKYO DOME CITY HALLで上演された。

同作は、AKB48による演劇とオーディションが融合したライヴショー。
小栗有以、岡田奈々、浅井七海、岡部麟、倉野尾成美、田口愛佳、山内瑞葵の7人がレギュラーメンバーとして全公演に出演。

初日公演はTEAM4公演となりTEAM4メンバーが参加した。

岡田奈々は、歌自慢が競う「KKB(K=キュンとする K=カラオケ B=番長)」オーディション企画に参加。

岡田は、高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」をあらためて選んだ。「歌唱力を競うイベントに出た時に本当は歌いたかったんですが、審査員で本物の高橋洋子さんがいらっしゃるって聞いた瞬間にビビってやめてしまったので、ここで一生懸命歌わせていただきたいと思います」と述べ、本家に負けない歌唱力で観客を感動の渦に巻き込んだ。


歌唱後、司会のバッドボーイズも「いいね、岡田!」と絶賛。
岡田は、「スッキリしました、もう後悔はありません」と語り、見事“番長(1位)”に選ばれた。

公演修了後、岡田はSNSで
「AKBオーディショウ
初日チーム4終わりました !
スペシャルゲストの久本雅美さんと
よろちくびが出来て
感無量でございます
カラオケ番長オーディション
優勝もありがとうございました」と感謝した。


同公演は、6月13日まで全7公演行われる。
アーカイブはニコニコにて30日間視聴可能です。

「AKB48 THE AUDISHOW」全公演 演劇×ライブが融合した舞台をニコニコで独占生中継
https://www.lvtimes.net/broad/9063/

Photo:(C)T.Aoyama

コメント