乃木坂46公式ライバル ”僕が見たかった青空”がデビュー曲「青空について考える」をTIFで初披露!

東京・お台場青海周辺エリアで3日間にわたって行われる世界最大級のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2023」。乃木坂46の公式ライバルグループとして誕生した人気アイドルグループ「僕が見たかった青空(通称:僕青)」が8月6日のTIF3日目、野外ステージとなるHOT STAGEに初登場した。

僕が見たかった青空(通称:僕青)は、今年2月にメンバー募集が開始され、約2か月間に渡るオーディションを実施。応募者数3万5678人の中から選ばれた23人の精鋭。

メンバーが6月15日のお披露目会で披露されAKB48や乃木坂46を作り上げた秋元康氏がプロデュースを務めている。レコード会社はエイベックス。名プロデューサーの秋元氏と日本を代表するレコード会社の一つであるエイベックスががっちりと手を組んだ超期待のグループ。

センターを務める八木仁愛(やぎとあ)は、「私たちの合宿や長期間のレッスンを経て、みんなで作り上げたものになっています。まだまだ足りないところばかりで、ほかのアイドルさんには及ばないかもしれないんですけど、精いっぱいみんなで力を合わせて頑張ります」と今後の成長を意気込んだ。

パフォーマンス前に、ステージ上で23人が円陣を組んで気合いを入れ、初々しさと意気込みを感じさせた。

8月30日にリリースされるデビュー曲「青空について考える」が爽やかな青と白を基調とした衣装で披露された。

青空と風を感じさせるような見事な全力パフォ―マンス。


今後のさらなる躍進が期待できる要チェックグループだと印象づけた。

■TOKYO IDOL FESTIVAL 2023について

『TOKYO IDOL FESTIVAL』(東京アイドルフェスティバル)は、2010年(平成22年)より開催されている世界最大級のアイドルイベント。略称はTIF(ティフ)。

2014年には、ウォール・ストリート・ジャーナルのブログで、3大ロックフェス(フジロック、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、サマーソニック)や東京JAZZと並んで「日本で見るべき夏の音楽フェスティバル5選」のひとつに選ばれた。
会場は例年、東京・お台場 青海周辺エリアで開催され、今年は4年ぶりに観客の歓声・ジャンプが解禁された。

日程と開催地:

2023年8月4日(金)東京・お台場 青海周辺エリア
2023年8月5日(土)東京・お台場 青海周辺エリア
2023年8月6日(日)東京・お台場 青海周辺エリア

TOKYO IDOL FESTIVAL 2023
TOKYO IDOL PROJECT(TIP)が行う世界最大のアイドルフェスティバル『TOKYO IDOL FESTIVAL 2023』開催決定!!
BROAD
Liveen Times

コメント