SKE48の地上波新冠番組「SKE48の未完全TV」が2022年1月16日(日)深夜スタート!

スポンサーリンク

テレビ愛知では、1月16日(日)より「SKE48の未完全TV」を隔週日曜深夜1時05分から放送します。

“未完全”は未完成や不完全をもじった番組独自の造語。本来誤りの表現であっても受け入れて楽しもうというのが番組コンセプトとなっている。初回の未完全ターゲットは『アイドルオーディションに参加する女子』。アイドルオーディションに参加するという10代女子のリアルにカメラが密着!アイドルとなった自分たちの経験を重ね合わせ、ドキュメントVTRをモニタリングした4人。メンバーの1人熊崎の目には思わず涙が・・・。

名古屋・栄を拠点に活躍するアイドルグループSKE48の新冠番組【SKE48の未完全TV】(テレビ愛知にて放送)の初回収録が、SKE48劇場で行われた。初回収録には鎌田菜月(チームE)・熊崎晴香(チームE)・井上瑠夏(チームS)のほか最年少センター林美澪(10期研究生)の4名が参加した。

▽鎌田コメント

「SKE48の新番組ということで、ファンの方もメンバーの期待値も上がっています。その期待に一丸となって、応えていけるよう頑張ります!」

▽井上コメント

「初回の収録を終えて、夢を追う姿ってこんなにもかっこいいんだ!と、オーディションを受けたときの自分と重ねてジーンときました。ぜひSKE48のファンの方はもちろん、そうじゃない方にも絶対観てほしいです。」

▽熊崎コメント

「私はこんなに幼い時からしっかりしてなかったし、夢をもって一生懸命頑張る姿ってかっこいいなって。私は周りに押されてアイドルになったので、すごく憧れます。たくさんの方に観てもらえますように…、頑張るぞ!」

さらに、2年前に10期生のオーディションを受け合格した林は

▽林コメント

「感動するVTRで、心に刺さるものがありました。同い年の子たちが夢を追う姿を見て、自分ももっと頑張らないといけないなと思いましたし、オーディションの時の気持ちを思い出して、懐かしい気持ちにもなりました。」

◆見どころ

“おばあちゃんが好きすぎておばあちゃんの推しアイドルになりたい女子”など、未完全ながら一歩ずつ夢に向かって進む若者たちの姿を追う!
収録の途中には、初回なのに呼ばれていないと斉藤真木子(SKE48キャプテン)が他のメンバーを引き連れ現場に乱入。

▽斉藤コメント

「テレビ愛知さんで番組やらせてもらえると聞いたときは、嬉しかったんですけど…『どうせ数人しか出ないんでしょ』と疑っていました。でもこんなにメンバーを集めてくれて嬉しいです。これから“未完全”な私たちを、たくさん見ていただけるよう頑張ります!」

急きょ、総勢20人のメンバーによる番組出演をかけた“負けたら即退場じゃんけん対決”や“360度イス取りゲーム”などを行うことに!SKE48多数のメンバーによる盛り上がりとグダグダが入り混じったカオスな世界は必見。この模様は番組だけでなくLocipoや番組公式YouTubeによる配信コンテンツでもお届けします。

【番組概要】

◆番組名
『SKE48の未完全TV』

◆番組概要
世の中の『未完全な若者』に密着するドキュメントバラエティ。『未完全』 とは“未完成”や“不完全”が合わさった番組独自の造語。本来は存在しない誤った表現だが、それさえも受け入れてしまうのが番組のコンセプト。番組では『未完全』の象徴でもある名古屋の10代のリアルに密着し、SKE48のメンバーと共に見届けていく。SKE48メンバーがちょっと未完全な企画をメンバーが自ら考え、味付けしていく。メンバーのバラバラの個性を楽しんでいく企画をお届けする。

◆出演者
SKE48

 

BROAD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント