櫻坂46「BACKS LIVE!!」で涙のパフォーマンス!「応援していてよかったと思ってもらえるグループであり続けたい」

スポンサーリンク

人気アイドルグループ櫻坂46が1月9日、東京ガーデンシアターで「3rd Single BACKS LIVE!!」2日目最終公演を開催した。

7ヶ月ぶり2度目となる『BACKS LIVE!!』には、3ndシングル「流れ弾」(2021年10月発売)の「櫻エイト」8人を除く3列目メンバー16人が出演し、全16曲を披露した。

3ndシングル「流れ弾」のBACKSメンバーである上村莉菜、尾関梨香、小池美波、齋藤冬優花、原田葵、井上梨名、遠藤光莉、大園玲、大沼晶保、幸阪茉里乃、関有美子、武元唯衣、藤吉夏鈴、増本綺良、松田里奈、守屋麗奈が出演。

「私たちが、櫻坂46を、強くする。」をテーマに行われた今回のライブの各楽曲のセンターは前回同様、立候補により決められた。

冒頭、純白の衣装で現れた16人は「流れ弾」TYPE-Aのカップリング曲で、「ソニア」でライブをスタート。小池美波センターで堂々たるパフォーマンスを披露し、Buddies(櫻坂46ファンのニックネーム)たちを魅了した。

原田葵は「どの曲を誰がセンターをやるのかも楽しみだと思うんですけど、その後ろにいるメンバーも普段参加していない曲もやっているので、一人ひとりの表情の細かなところまで注目しながら観ていただけたらうれしいなと思います」と見て欲しいポイントをアピールした。

齋藤冬優花は「来てくださったBuddiesの皆さんや配信で観てくださっている皆さんに今日のライブを見れてよかったと思ってもらえるようなライブにできるように精一杯頑張ります。」と挨拶した。

新年の最初のライブということもある、MCではほっとりとしたお正月の過ごし方トークが繰り広げられた。

守屋麗奈は「お正月に親戚で集まって、お誕生日のお祝いをしてもらいました。おばあちゃんがケーキを用意してくれプレートに『れなぁ』って書きたかったみたいなんだけど、『れな↑』って注文してたらしくて大爆笑だった」とのエピソードを紹介した。

上村莉菜は「年末年始はずっとこのライブのことを考えて過ごしていた」と語り、増本綺良はライブのために帰省はせず、上村と共に自主練をしていたと語った。

ほっこりムードのMCの後、井上梨名センターによる「最終の地下鉄に乗って」、ベッドから目覚めたかのような原田葵センターによる「君と僕と洗濯物」では親近感と一体感があり、新鮮味溢れるパフォーマンスが披露され、観客を楽しませた。

井上は、自分を成長させてくれた思い入れの深い楽曲である「最終の地下鉄に乗って」のセンターに立候補したエピソードを紹介。井上は「パフォーマンスをしてから、この曲にその時期私は励まされたし、いつもBuddiesの皆さんが私たちの心に寄り添ってくれていると思いました。だからこそ私がこの曲を通して皆さんの心に寄り添えたらと思って立候補しました。きっと意外だったと思います。」と笑顔で語った。

紅白の衣装に着替えたBACKSメンバー16名はダンストラックで見ごたえがある流麗な群舞を披露。上村莉菜センターで「美しきNervous」が披露された。自主練の成果を十分に感じさせてくれるステージは、会場全体を熱く多幸感溢れる場へと導いていった。

本編ラストは、小池が靴を脱ぎ捨て裸足で踊る「流れ弾」。小池は真剣な表情で髪を振り乱して圧巻のステージが披露された。

小池は「今回のライブは『BACKS LIVE!!』という名前なんですけど、私は櫻坂46のライブとして観てほしいなと思っていました」と涙を流した。

続けて「櫻エイトとかBACKSという名前はあるかもしれないんですけど、みんなすごく輝いているし、すごく魅力があるから、それが伝わってほしいなという気持ちで挑んみました。BACKS自体のイメージが変わったらいいなと思っていたので、伝わっていたらいいなと思います。」と1期生らしい熱い思いを語った。

 

松田里奈は「メンバーそれぞれにいろんな想いがあってこのライブに挑んでいるし、葛藤もきっとあった。でも『BUCKS LIVE!!』で生まれる感情は特別なものです。2022年、櫻坂46は2年目に入ります。櫻坂46になってたくさんのBuddiesの方に支えていただき、これからも『応援していてよかったな』と思ってもらえるグループであり続けたいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします」と挨拶し、ピンク色のサイリウムに照らされながら『3rd Single BACKS LIVE!!』の幕は下ろされた。


撮影:上山陽介

2022年1月9日
櫻坂46 3rd Single BACK LIVE!!(2日目最終日)
セットリスト

01.ソニア
02.BAN
03.半信半疑
04.なぜ 恋をして来なかったんだろう?
05.最終の地下鉄に乗って
06.君と僕と洗濯物
07.Microscope
08.偶然の答え
09.思ったよりも寂しくない
10.美しきNervous
11.無言の宇宙
12.Buddies
13.Nobody’s fault
14.Dead end
15.流れ弾

En.櫻坂の詩

参加メンバー:16名

上村莉菜、尾関梨香、小池美波、齋藤冬優花、原田葵、井上梨名、遠藤光莉、大園玲、大沼晶保、幸阪茉里乃、関有美子、武元唯衣、藤吉夏鈴、増本綺良、松田里奈、守屋麗奈

櫻坂46「3rd Single BACKS LIVE!!」SPECIAL SITE
私たちが、櫻坂46を、強くする。

▽櫻坂46 3rd Single『流れ弾』
2021.10.13 Release!!

コメント