日向坂46、「ひなくり2021」で”おひさま”と過ごした最高に楽しいクリスマス!「世界中で一番幸せな空間に」

スポンサーリンク

人気ガールズグループ 日向46が12月25日、千葉県・幕張メッセ国際展示場9~11ホールでクリスマスライブ「ひなくり2021」の2日目公演を開催した。今回で3回目の開催となった今年の「ひなくり」には前日24日の来場を合わせると2日間で約2万4000人の「おひさま」(日向坂46ファンの愛称)が集った。さらに生配信で全国津々浦々のおひさまたちがライブの様子を楽しんだ。

おなじみ「OVERTURE」に乗せて登場した日向坂46は、最新シングル「ってか」のカップリング曲「アディショナルタイム」でライブの幕が開けた。

序盤のトークで、キャプテン佐々木久美は「最初から皆さんもギアぶち上げで、めちゃくちゃ盛り上がってくださってありがとうございます。25日当日に、たくさんのおひさまの皆さんと過ごすことができて、本当にうれしいです。最高に楽しいクリスマスにしましょう!」と盛り上げた。

加藤史帆は「クリスマスにこうやってたくさんの方と過ごせて、配信を観ている皆さんもいて、今日は世界中で一番幸せな空間にしましょう」と最初からハッピーオーラ全開だった。渡邉美穂は「今日は頑張って会場のひと全員と目を合わせるつもりで行くので楽しんでいきましょう!イエーイ!」と盛り上がった。

1期生メンバーが「好きということは…」を歌いながら1人ひとりトロッコに乗ってアリーナを縦横無尽にメインステージからバックステ―ジへ移動。続いて2期生は「世界には Thank you!が溢れている」を歌いながらトロッコに乗り、楽しそうにおひさま1人ひとりと目を合わせながら移動した。

後半は、「それでは後半戦、出発進行ー!」とキャプテン佐々木の合図からスタート。機関車の形をしたひなくりのために用意された特注大型フロートにメンバー全員が乗り込み、「こんなに好きになっちゃっていいの?」と「何度でも何度でも」を歌いながら会場を巡回した。ここでもメンバーは、おひさまひとりひとりと目を合わせながら楽しそうに手をながら移動していた。

メンバーの半数が機関車からバックステージへと降り、あとの半数は反対側のメインステージへと移動した。メインステージのメンバーは赤のドレス、バックステージのメンバーは青のドレスへと着替え、レーザービームが飛び交うなか圧巻のダンスを披露。

その勢いのまま「My fans」へと突入し、ステージに向かい合った形でダンスバトルが繰り広げるようにパフォーマンスした。交互に時間差でバトルし合う場面もあり、構成・演出面でも際立ったステージだった。

終盤、可愛らしいサンタの衣装に着替えたメンバーは「思いがけないダブルレインボー」を披露。

キャプテン佐々木から「最後は虹を渡ってみなさんに会いに行きます!」との呼びかけがあり、今度はメンバーひとりずつが小型のフロートに乗って、狭い通路の間を通り、より近い距離でおひさまとの交流を楽しみながら、「JOYFUL LOVE」が歌い上げられた。

日向坂メンバーによるハッピースマイルを存分に浴び、会場全体がほっこりと幸せモードへ。

「JOYFUL LOVE」では、会場のファンがサイリウムで虹を作るのが恒例となっているが、今回は「思いがけないダブルレインボー」でも綺麗な虹が出現した。虹色作戦が成功し、おひさまの愛情が伝わってくる感動的な場面で、会場全体が祝福ムードに包まれた。


アンコールでは、加藤史帆が「おひさまとのひなくりしか勝たんっ!」と宣言。ひなくりTシャツに着替えたメンバーと、2021年5月26日発売5thシングルで加藤自身がセンターを務めた「君しか勝たん」をキュートに楽しそうにパフォーマンスした。

その後のMCで、齊藤京子が「ひなくりを2年ぶりに開催できたことが本当によかったのと、今までのライブで一番近くに行けたんじゃないかな。行けて嬉しかったです」としみじみと語った。

ドラゴンボールの大ファンで知られる丹生明里が「この会場でやりたいことが1つありまして…」と会場でやりたいことを発表。「“カメカメ波”ってやったらウェーブをやってほしい」とおひさまにおねだりをした。

おひさまは、素早くサイリウムをオレンジに変えて、そして丹生が「オラに力をわけてくれー! かーめーはーめー波ー!」と叫ぶとステージ前方から後方へと綺麗なウェーブが出現した。

丹生とメンバーは大喜び。上村ひなのは「1年の中で一番クリスマスが好きで。だから『ひなくり』も一番好きなんです。今日はたくさんのおひさまの皆さんが集まってくださって、配信でも私たちを観てくださってる皆さんがたくさんいるんだな~と思ったら、感謝の気持ちでいっぱいになりました。」と「ひなくり」に参加できた喜びを語った。

キャプテン佐々木は「いや本当に幸せだね。こんなたくさんの方とクリスマスを過ごしてるって…世界一の空間でしょ」と誇らしげに語ると、日向坂46のデビュー3周年ライブ「3周年記念MEMORIAL LIVE ~3回目のひな誕祭~」を3月30、31日の2日間にわたって開催することを報告され、会場が東京ドームとなることが発表になった。メンバーたちは「せーの」の合図で、全員で「東京ドーム!」と元気よく叫んでいた。


丹生や加藤をはじめとするメンバーたちは感動し目が潤んでいた。ラストは東京ドームへ想いを乗せて「約束の卵」を熱唱し、ひなくり2日間の幕は閉じられた。

撮影:上山陽介

■日向坂 46「ひなくり 2021」
日時:12 月 25 日(土)開場 16:00 /開演 17:30
会場:幕張メッセ 国際展示場 9-11 ホール

セットリスト:

M1.アディショナルタイム
M2.膨⼤な夢に押し潰されて
M3.ソンナコトナイヨ
M4.アザトカワイイ
M5.好きということは…
M6.世界には Thank you!が溢れている
M7.この夏をジャムにしよう
M8.嘆きの Delete
M9.まさか偶然…
M10.こんなに好きになっちゃっていいの?
M11.川は流れる
M12.ホントの時間
M13.何度でも何度でも
M14.⽇向坂
M15.My fans
M16.キツネ
M17.ってか
M18.誰よりも⾼く跳べ
M19.思いがけないダブルレインボー
M20. JOYFUL LOVE

EN

EN1.君しか勝たん
EN2.約束の卵

■日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE ~3回目のひな誕祭~」東京ドームでの開催が決定!
https://www.hinatazaka46.com/s/official/news/detail/E00201?ima=0000

コメント