⻲⽥興毅×⻲⽥⼤毅、伝説のボクシング世界チャンピオン兄弟がYoutubeチャンネル開設!

三兄弟で世界チャンピオンとなり、連日メディアを騒がせ数々の伝説や社会現象を産み出した亀田兄弟。
元ボクシング世界3階級制覇王者の長男・⻲⽥興毅と、元世界2階級制覇王者の次男・⻲⽥⼤毅が、ボクシングにまつわる総合Youtubeチャンネル「⻲⽥興毅×⻲⽥⼤毅の3150チャンネル」を10⽉1⽇からスタートさせる。

【亀田興毅×亀田大毅の3150チャンネル】

ボクシングジム「3150ファイトクラブ」会⻑である⻲⽥興毅は、ボクシングの新たなビジネスモデルを模索するドキュメンタリー「会⻑。⻲⽥興毅 〜⻲の恩返し〜」を配信中。⻲⽥⼤毅の実録バラエティ「熱狂ガテン録ダイキ」では、プロボクシングトレーナーとなった⼤毅が、“世界王者”を⽬指し新人選手たちを指導していく様⼦も配信。さらに、「3150ファイトクラブ」所属選手の試合をオリジナル実況・解説付きで配信する「3150ファイト」も番組として加わっている。

「⻲⽥興毅×⻲⽥⼤毅の3150チャンネル」内では、これらの3番組に加え、ボクシングに関する新たな番組が続々とスタートする。テリー伊藤氏を総合プロデユーサーに迎え、ラウンドガールをフォーカスする新番組「3150ガールズ」などが新番組として配信される予定。また、「会⻑。⻲⽥興毅 〜⻲の恩返し〜」ではASKAの名曲
「PRIDE」がテーマソングに決定した。

全て番組や取り組みが、新しい大きなプロジェクト「3150プロジェクト」となって進化していく。

「⻲⽥興毅×⻲⽥⼤毅の3150チャンネル」は、ボクシングにまつわる総合Youtubeチャンネル。
YoutubeオンラインTVステーション「OROCHI TV(オロチ TV)」協⼒の元でスタートした3番組をリニューアルする形で、パワーアップした新チャンネルとして10⽉1⽇から始動した。

元世界チャンピオンから、会長とトレーナーとなった亀田兄弟。この半年、それぞれが進めてきた取り組みへの世間からの反響も大きく、さらに本格的に向き合って発信していく事となった。令和の時代、ボクシングに再び向き合うことで見えてきた課題や新しい可能性に挑戦していく。

【亀田興毅×亀田大毅の3150チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC2NXLCH1PZO423_7xMf-Lrw

【番組① 会⻑。⻲⽥興毅 〜⻲の恩返し〜】

ABEMA×OROCHI TV共同プロジェクトとして2021年6月にスタート。番組は、⾃分を育ててくれたボクシングに対し、新しいアイデアを打ち出しながら様々な活動を通じて、“恩返し”するため奮闘する⻲⽥興毅の姿を追った密着ドキュメンタリー。興行の舞台裏のほか、会⻑を務める「3150(サイコー)ファイトクラブ」所属のプロボクサー達やジムを取り巻く様々な⼈物をクローズアップしていく。武尊、那須川天⼼、皇治といった様々なゲストも登場する。
今後の番組でも、亀田興毅が培ってきた幅広い⼈脈から繋がる様々な⼤物ゲストの登場と、そこから派生する常識を超えた “化学反応”が期待される。

【「会⻑。⻲⽥興毅 〜⻲の恩返し〜」番組新テーマソング ASKA“PRIDE” 】

10月2日(土)21:00配信の10話より、ASKAの「PRIDE」がテーマソングに決定。10話では、ASKA本人も登場し、新たに録り下ろされたこの曲への思いを語る。
ASKA、42年間の⾳楽活動の代表的な作品のひとつともいえる“PRIDE”(CHAGE & ASKA、1989年発表アルバム『PRIDE』収録楽曲)。2018年11月、5年振りの全国ツアー「THE PRIDE」の大舞台のフィナーレを飾り、今夏はアスリートとの新たな出会いを導いた“PRIDE”。国内&アジアツアーのステージでは大きな賞賛の中で、圧倒的な存在感を誇り、ファンの間では常に人気投票のトップに輝く作品だ。 そして今、人々に大きな勇気を授けたいというASKAの意思のもと、ASKAソロとして2021年度版のリメイク&NEWレコーディングを実施。同時に「この曲のリリースには理解も誤解もあるだろう。しかし、それを語るのは今じゃない」というASKAの胸に込めた⾔葉を⽰す。32年の時といくつもの思いを越えて、⾳楽ファン待望の初のシングルカットとなる『PRIDE』が誕生する。10月15⽇リリース決定。

【番組② 熱狂ガテン録ダイキ】

元ボクシング世界2階級王者「浪速乃弁慶」こと⻲⽥⼤毅。現役引退後は、妻⼦がいる⾝でありながらも定職に就かず“無職状態”の「浪速のプー太郎」となり、“KO負け”⼨前の状況に陥っていた・・・
YoutubeオンラインTVステーション「OROCHI TV(オロチ TV)」内でスタートした「熱狂ガテン録ダイキ」は、“再起”をかけ、あらゆる⼿段でお⾦を稼ぎ貯⾦1億円を⽬指す実録“お⾦儲け”バラエティドキュメンタリー。

番組撮影のため、様々なガテン系仕事でハードに体を動かすうちに現役時代の⾎が騒いできた⼤毅は、兄である興毅会⻑に自ら申し出て、「3150ファイトクラブ」のトレーナーに就任することになる。
⻲⽥三兄弟の中でも幼い頃から⼈⼀倍覚えるのが遅く成⻑が遅かった⼤毅。「できない新⼈ボクサーたちの気持ち」を理解する大毅が、選⼿たちそれぞれの課題を素早く⾒抜くと、その後の的確なアドバイスで課題を次々にクリアさせていく。トレーナーとしての才能を開花させ、“名トレーナー誕⽣”となるのか。

【番組③ 3150ファイト】

ボクシングの試合を配信する番組「3150ファイト」では、興毅会⻑が主催する興⾏「3150ファイト」で⾏われた主な試合を1試合ずつ配信していく。
「ボクサーが多くの⽅に応援していただくには、4回戦の新⼈選⼿の試合から試合映像をしっかり残して、多くの⽅に観ていただかないといけない」という興毅会⻑の思いから⽴ち上がったこの番組。
実況には、元テレビ朝⽇アナウンサーで“プロレス実況のカリスマ”としても有名な辻よしなりを迎え、解説は⻲⽥⼤毅が担当。初コンビとは思えない程に息ピッタリの⼆⼈のコンビネーションと、⾃らの経験に基づいた⼤毅の“分かりやすい”解説で、今までのボクシング試合動画とは一味違う内容となっており、ボクシングを分からない方にも試合を楽しんでいただける魅力的な番組となっている。

【新たな「3150プロジェクト」が次々に始動!】

亀田兄弟による「3150プロジェクト」として、ボクシングにまつわる様々な企画がこれから始動する。
令和の時代における、ボクシングの新たな可能性を広げ、新ビジネスモデルそしてボクシングの影響力をさらに広げていく本プロジェクト。「⻲⽥興毅×⻲⽥⼤毅の3150チャンネル」では、それらを追いかける新番組が続々とスタートする予定。

【新番組「3150ガールズ」】

プロボクシング興⾏「3150ファイト」を彩るラウンドガールにフォーカスする新番組。
興毅会長はこのプロジェクトの総合プロデューサーとして、旧知の間柄であるTVプロデューサー・テリー伊藤を招聘。そのオファーを快諾したテリーは様々な斬新企画を提案すると共に、「3150ガールズ」と命名されたラウンドガールの選考オーディションからプロモーションまでを、興毅会⻑と一緒になって盛り上げていく。
彼女たちがこれからどのように成長していくのか。こらからの「3150ガールズ」の活動に注目してもらいたい。

【亀田興毅×亀田大毅の3150チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC2NXLCH1PZO423_7xMf-Lrw

【EntNet Agency「OROCHI」】

Entnet Agencyにおけるエンターテインメントに関連する各種IPの企画開発を行う制作部門が、コンテンツ・レーベル「OROCHI」(オロチ)。日本神話に登場する伝説の生物・八岐大蛇にインスピレーションを得た、OROCHI制作プロデュースチームは、映像・音楽・映画・アニメ・ゲーム・漫画・グッズ・イベントという8種の多岐にわたるIP(頭脳)をクリエイトしていきます。1つのコンテンツに多様なバックグラウンドを持つクリエイター達が横断的にコミットする事により、様々なビジネスポイントを見出し、運用して参ります。
https://entnet-a.com/

「熱狂ガテン録ダイキ」https://www.youtube.com/watch?v=dp6uMd_WzL4
【配信】毎週火曜・金曜20:00〜
【企画制作】Entnet Agency
【提供】株式会社シティコミュニケーションズ(https://www.city-s.co.jp/

BROAD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント