堀江貴文、「糖尿病の恐怖」を取材した書籍を発売!6人に1人の国民病

堀江貴文が入念に糖尿病について取材し、この度、書籍『糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた』(著者:堀江貴文、監修:予防医療普及協会、祥伝社新書)が5月1日に発売される。

日本で年間1万人が糖尿病の合併症で足を切断している(足壊疽)

実業家の堀江貴文さんは2015年に予防医療普及委員会(現・一般社団法人 予防医療普及協会)を立ち上げ、現在も理事として予防医療の普及・啓発に取り組んでいます。その堀江さんが今回取り組んだのが、今や「国民病」とまで言われている糖尿病です(糖尿病予防プロジェクト「ポ」)。

そして、約半年にわたって医療従事者や患者さんを取材し、わかりやすくまとめたのが本書です。「僕は戦慄を覚えた」糖尿病の恐ろしさと共に、簡単かつすぐできる予防法やエビデンスにもとづいたダイエット法を紹介しています。同プロジェクトには映画(無料)とwebイベントもあり、併せて利用することで理解も深まります。

【書誌情報】

書名   :糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた

著者   :堀江貴文

監修   :一般社団法人 予防医療普及協会

版型   :新書判(祥伝社新書)

刊行   :株式会社 祥伝社

定価   :924円(10%税込)

発売日  :2021年5月1日(土) ※全国書店・ネット書店で発売

ISBNコード:978-4-396-11627-9

目次   :第1章 マンガ 糖尿病は恐い(マンガ/西アズナブル)

第2章 1問1答でわかる! 糖尿病の基本

第3章 こんなに変わった! 最新治療

第4章 すぐできる! 予防法

~その他のプロジェクト~

[映画]糖尿病の不都合な真実

製作   : 「糖尿病の不都合な真実」製作委員会

製作総指揮: 塩見耕平

公開   : 2021年5月1日(土)~ 約25分間

公開方法 : https://yobolife.jp/diabetes_truth/ ※無料

[webイベント]完成披露試写会&トークショー

主催: 一般社団法人 予防医療普及協会

出演: 堀江貴文、谷津嘉章(元プロレスラー)ほか

日時: 2021年5月1日(土) 約90分間

申込: https://camp-fire.jp/projects/view/177112 ※有料

BOOK
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント