佐々木 希、40代ワーキングマザーを応援!『Domani』で表紙&モデル

スポンサーリンク

自ら働く女性として、1児の母として

40代働く女性のファッション誌『Domani』が、Webを中心とした、デジタルと紙メディアのハイブリッドマガジンにリニューアルして、1年。1周年を記念した紙版「春号」の表紙を飾るのは、女優の佐々木希さん(34)。働く女性のミューズとして、『Domani』の顔として、今回2回目の登場になります。

自ら働く女性として、1児の母として、ワーキングマザーを体現してきた佐々木さん。表紙の黒と中ページの白の衣装で、キャリア世代の最新ファッションを体現。『Domani』が掲げる「凜と働くワーキングマザー」さながらにスタイリッシュに着こなしています。

キリっとした意志ある大人の表情

テーマは「凛と働くためのおしゃれ」。結婚、出産、育休、復職などと、変化著しい働く40代ですが、悩んで迷っての毎日の中でも、家族の形が決まり、以前とは職場での立場も変わってきて、少しずつ自分の軸が見えてきた世代。ファッションも自分自身のために背筋を伸ばして働けるワーキングスタイルが欲しい。そんな「40代を楽しむ」春服を特集しています。佐々木さんの表情もキリっとした意志ある大人の表情でとても素敵です。

34歳の佐々木さんにとって「働く40代」とは?

本人は先月34歳になったばかり。働く40代についてどんな感想を持っているか聞いてみると、「私の周りにいらっしゃる40代のワーキングマザーの方々は、とにかく生き生きとされている印象があります。勿論、家庭と仕事の両立は大変な面もあると思いますが、歳を重ねるにつれ、心に余裕を感じ、楽しくキラキラと輝いて見えます。そんな素敵な40代の方々が身近にいてくださるからこそ、私自身、歳を重ねる事を恐れず、むしろ前向きに捉える事が出来ていて、勇気を貰っています」とコメント。

大人の余裕を感じる抜け感ある女性を表現

撮影では、そんな佐々木さんが目指す「凜と働く女性」を表現していただきました。「一本筋が通り、凛としながらも、何処か大人の余裕を感じるような抜け感がある女性を表現出来たらなと思いながら撮影をしました。この『Domani』が沢山の方々の元に届き、また明日からも頑張る活力になっていただけたら嬉しく思います」
佐々木さんが表紙を飾る『Domani』は、姉妹誌『Oggi』5月号(3月28日発売)と『美的』6月号(4月21日発売)の別冊付録で。Web 版(https://domani.shogakukan.co.jp/)でもご覧になれます。
佐々木 希さんのあらたな魅力いっぱいの『Domani』をぜひ、チェックしてみてください!

PHOTO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント