松本潤が表紙を飾るゲーテ3月号は最上級なモノ特集。ハイエンドなモノや体験が、人生を変える!

スポンサーリンク

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が1月25日に発売。総力特集はゲーテ特選「最上級辞典2022」。そのほか、肉のプロ&肉好き美女が通う最強肉レストラン特集や、松本潤のインタビューも必見!

【総力特集】最上級辞典2022

1億円の腕時計、20億円のリゾートアイランド、愛車で駆けるグランドツアー、5.8億円のマイ衛星、87億円のプライベートジェット……。高価なモノや体験には、それぞれの価値がある。手にして初めてわかる本物のよさ、唯一無二のステータス。所有者だけが味わえるワンランク上のコミュニティ……。ハイエンドを知ることで視野が広がり、人生観さえも激変するかもしれない。今号では、アルファベット順に、さまざまなジャンルの最新かつ最上級をご案内。さらに、今年注目の最上級な人へのインタビューも盛りこんだ。2022年のスタートダッシュに最適なゲーテ特選”最上級辞典”最新版、とくとご堪能あれ。

【表紙&インタビュー】最上級に熱心な男、松本潤

20年以上、嵐のメンバーとしてエンタテインメントの第一線に立ち続けてきた松本潤。常に仕事に熱心に向き合うことで知られている松本に、役者としてのオファーは絶えない。カリスマ性だけではない松本潤から見る、新時代のリーダー像とは。

▼GOETHE[ゲーテ]とは

「仕事が楽しければ人生も愉しい」をテーマに掲げ、2006年に創刊。各界の第一線で活躍する“仕事人”の生きざまを浮き彫りにし、衣食住にまつわるあらゆるジャンルの情報を発信する。ゲーテという雑誌名は、若き日からベストセラー作家として活躍、世界的な文豪として知られ、政治家、自然科学者、劇場監督など疾風怒濤の人生を歩んだ男、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテに由来する。彼は82歳の生涯を通じ、旅を、赤ワインを、そして女性を愛し、多彩な仕事を通じ、その人生を思う存分に生き抜いた。仕事の勝利や栄光や喜びを、ゲーテのように追いかけ続けたい。ゲーテのような濃密で激しい人生を送りたいーー。今の時代を大胆に生きる男性のためのライフスタイル誌として、ビジネスパーソンを始め、仕事を愛する各界の男たちから支持を得ている。

GOETHE[ゲーテ]ウェブサイト:https://goetheweb.jp
Instagram:https://www.instagram.com/goethe_magazine
Twitter:https://twitter.com/GOETHE_magazine
Facebook:https://www.facebook.com/goethe.jp

▼雑誌情報

誌名:GOETHE[ゲーテ]2022年3月号
編集長:池上雄太(いけがみ ゆうた)
発売日:1月25日(火)
価格:特別定価1000円(税込)
発行:株式会社幻冬舎

PHOTO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント