乃木坂46・1期生の絆と仲の良さを魅せつけたライブ!「今の乃木坂もめちゃめちゃ好き!」


人気アイドルグループ乃木坂46・1期生メンバーによる「9th YEAR BIRTHDAY LIVE~1期生ライブ~」が3月29日、生配信で開催された。

3月29日に行われた「1期生ライブ」には、1期生である秋元真夏、生田絵梨花、齋藤飛鳥、高山一実、樋口日奈、星野みなみ、松村沙友理、和田まあやの計8人が出演した。

1曲目「制服のマネキン」で、グループ初期の頃の振り付けを取り入れたパフォーマンスを生田絵梨花と星野みなみのダブルセンターで披露。続いて1期生8人は、「会いたかったかもしれない」「指望遠鏡」を歌い上げた。その後の「君の名は希望」では、過去のライブ映像をバックにそれぞれの歌声を響かせた。

キャプテンの秋元真夏は「皆さんお元気でしたか? おうちで楽しんでいますか?乃木坂46のメンバーとして約10年やってきましたが、最初は30人以上いた1期生からこの8人が残って、ここまでやってこれました」とオンライン越しのファンに語りかけた。

生田絵梨花が「本番前、珍しく弱気になってたけど、みんなで『大丈夫だよ~』と励まし合ったりして初心を思い出したし、始まってみたらすごく楽しいです」と述べると、秋元は「今こそ10年の絆を見せるときだと思うので、みんなでがんばりましょう!」と気持ちを込めた。

ムードメーカーの高山一実は「昔の乃木坂も好きだけど、今の乃木坂もめちゃめちゃ好きだから。好きって気持ちをかみしめて、頑張ります!」と意気込んだ。

1期生がお互いにプロデュースする“メンバープロデュースコーナー”に初挑戦した。

秋元の可愛さを1番わかっていると力説し、自信たっぷりの齋藤飛鳥は、有名ミュージカル『キャッツ』をオマージュした猫の演出をプロデュースした。

秋元に猫の着ぐるみをさせ、4期生楽曲「Out of the blue」を「ニャー」「ニャー」と“猫語”で歌わせた。

猫語「ニャー」で歌い続けさせるという見たことがない斬新なパフォーマンスと、齋藤飛鳥のプロデュース力にファンは脱帽。「予想を遥かに超えるコーナー」「まなったん、可愛い」「ニャー、ニャー」とSNS上は大盛り上がりだった。

【LIVE】乃木坂46 4期生ライブ2020(for J-LODlive)

▲乃木坂46 4期生楽曲 『Out of the blue』

その後、選手交代で、今度は秋元Pが齋藤をプロデュースする番に。フリフリのロリータ衣装で登場した齋藤は、秋元Pが繰り出す「甘える」「ズッキュン」「キス顔」などの無理めの要求に見事に応えていた。

時折難色を示したこともあったが、「ダメだよ!飛鳥!」と的確に要求を出し直し、次々と修正していた。あまりの要求の多さに、最後は齋藤が「ふざけんな秋元!」とクレームを出し、「こんだけ私にやらせたんですから、それ相応の報いを受けてください」と述べ、ぶりっこが得意の秋元に「ズッキュン」させるなど、仲の良いやりとりが続いた。

メンバーの個性溢れるユーモアたっぷりの企画コーナーは、お互いを深く分かり合えている一期生ならではのコーナーだった。

本編ラストは、デビュー曲「ぐるぐるカーテン」を披露。秋元は「この曲は私たちの原点です」と語り、8人は互いに目を合わせながら、笑顔で歌声を響かせた。

乃木坂46 『ぐるぐるカーテン』Short Ver.

▲乃木坂46 『ぐるぐるカーテン』Short Ver.

1期生8人それぞれが思いを語ったコーナで、
星野みなみは「本当にメンバーそれぞれが、他のメンバーのことを一番に考えているから、こんなに、10年間も、乃木坂で活動できたんだなって思って、こうやってみんなと一緒に10年目を迎えられたっていうのは、メンバーのおかげなんだなって、あらためて感じるライブでした。」とこれまでの年月を思い返した。

齋藤飛鳥は「中学1年生の頃からずっと一緒にいてくれているメンバーは、私のどんな変化も、すごく優しく、受け入れてくれました。いつも私は言葉が足りないと思ってはいるんですけど、みんなのことがやっぱり好きなので、みんながいてくれたら、どんな風にも、どんな姿にも、変わっていけるな、と思っています。それをファンの皆さんが温かく見守ってくれていたらうれしいな、と思います。あらためて、みんないつも、ありがとう。」と周りのメンバーに感謝した。

キャプテンの秋元真夏は「10年間アイドルとして、乃木坂46としてやってきて、今一番思うことは、このグループが本当に大好きだなってことと、この1期生とともにここまで歩んでこられて本当によかったなって気持ちです。最初の頃から応援してくださっているファンの皆さんも、最初の頃にいたメンバーも、今の乃木坂を見た時に、今の乃木坂もいいなって、格好いいなって思ってもらえるグループを、これからもしっかり作って、みんなに伝えていきたいと思います。これからも、1期生8人で協力して、頑張っていきたいと思います。」と決意を新たにした。

オンラインとは思えないほど深い絆を感じさせ、幸せムード満点な「9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~1期生ライブ~」の幕は閉じられた。

5月8日・9日には「9th YEAR BIRTHDAY LIVE 」の一環として「4期生ライブ」と「3期生ライブ」が開催される。


◆乃木坂46「9th YEAR BIRTHDAY LIVE〜1期生ライブ〜」SETLIST

M1:制服のマネキン
M2:会いたかったかもしれない
M3:指望遠鏡
M4:君の名は希望
M5:13日の金曜日
M6:Out of the blue
M7:僕のこと、知ってる?
M8:命は美しい
M9:ロマンスのスタート
M10:欲望のリインカーネーション
M11:釣り堀
M12:ガールズルール
M13:でこぴん
M14:ここじゃないどこか
M15:インフルエンサー
M16:あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
M17:Against
M18:裸足でSummer
M19:ごめんね、スムージー
M20:心の薬
M21:ぐるぐるカーテン

EN1:思い出ファースト
EN2:ボーダー
EN3:I see…
EN4:左胸の勇気

◆乃木坂46
http://www.nogizaka46.com/

コメント