9/4(土) 飛騨高山ジャズフェスティバル20/21、無観客ライブストリーミング(無料)で開催!

9/4に開催予定の「飛騨高山ジャズフェスティバル20/21」は、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、無観客ライブ配信に切り替えて開催することを決定いたしました。

コロナ禍でのイベント実施可能性について模索してきましたが、現在の状況を踏まえた判断となります。

今回のライブ配信は、全て無料で行います。
どなたでもご覧いただけるよう準備を進めておりますので、今年はおうちでhidajazzをお楽しみください。

会場は合掌造りの民家が立ち並ぶ自然豊かな空間で、飛騨らしさを存分に感じていただける場所です。映像と音楽を掛け合わせて、ライブストリーミングならではの演出を行なえるよう準備を進めております。

また、当日はオンラインストア(https://hidajazz.stores.jp)でのグッズ販売や、投げ銭システムを準備中です。もし気に入っていただけましたら、ぜひ応援していただけると嬉しいです。

hidajazz20/21 Live Stream!
https://hidatakayama-jazz.com/
instagram / twitter @hidajazz

【開催日】
2021年9月4日(土)
タイムテーブルおよび視聴用URLは、追って発表いたします。公式サイトの発表をお待ちください。

【出演】
黒田卓也(Takuya Kuroda、Akihiro Nishiguchi、Martha Kato、Marty Holoubek、Kazu Odagiri)
川辺ヒロシ from TOKYO No.1 SOUL SET
Saigenji(Saigenji、織原良次、斉藤良)
上の助空五郎
nutsman
sumireiko(山本玲子、栗林すみれ)
モミーFUNK!
MIDORINOMARU

※出演者は予告なく変更になる可能性がございます。最新情報はSNSおよびwebサイトをご確認ください。

【無観客開催を決めた背景】

地域の音楽体験を増やしたい思いでスタートしたhidajazzは、2018年のスタート時から外部のイベント業者は入らず、出店ブースには地元飲食店が並び、会場設営のほぼ全てを地域の事業者が請け負っています。参加者は地元の方が圧倒的に多く、地域に愛され、小さな経済循環を生むイベントです。

今回、完全無観客開催とすることで本来彼らに発注する予定だった仕事はなくなり、私たちにとっては、イベント運営の原資となるチケット収入もゼロになります。それを踏まえた判断は、最後の最後まで決断が難しいものでした。

それでも、無料のライブ配信にすることで、今まで知らなかったミュージシャンに出会える人もいるかもしれません。いつか自由にフェスを楽しめるようになったら、hidajazzに来てくれる人もいるかもしれません。その可能性を信じ、今年の無観客ライブ配信を決めました。

さまざまな立場があり、見方を変えることで正義が異なることも理解しています。私たちができることは、誰かのせいにしたり批判することではないことは確かです。この状況で、意地を張って有観客開催にこだわることでもありません。

会場でのライブを楽しみにしていただいていた皆様、ミュージシャンの皆様、出店者を始め関係者の皆様には本当に心苦しい限りです。私たちの力不足でご迷惑をおかけすることになってしまい、大変申し訳ありません。

現在の岐阜県や国のガイドラインに照らし合わせれば、制限はありつつもイベントを実施しようと思えばできる状況です。対策を講じて開催することを決めたイベントには、最大限のリスペクトと無事を。中止判断をしたイベントには同業者としての労いをおくります。

今年のhidajazzは、ぜひおうちでお楽しみいただければ幸いです。

飛騨高山ジャズフェスティバル実行委員会
(合同会社JAM)

info[at]hidatakayama-jazz.com

BROAD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント