「ちびまる子ちゃん」がしずおか海ごみゼロPR大使に就任!

「ちびまる子ちゃん」が、「しずおか海洋ごみゼロ対策プロジェクト」のPR大使に就任したことをお知らせいたします。2021年5月20日(木)に静岡市役所を訪問し、日本財団常務理事・海野光行氏からPR大使の襷を、静岡市長・田辺信宏氏から激励のメッセージを受け取りました。


「しずおか海洋ごみゼロ対策プロジェクト」は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環として実施するものです。
「ちびまる子ちゃん」はしずおか海ごみゼロPR大使として、テレビCMやイベント等を通じて静岡県民の方々に深刻化する海洋ごみの問題、そして海の大切さや尊さを啓発していきます。


『ちびまる子ちゃん』について

『ちびまる子ちゃん』は、静岡県清水市(現・静岡県静岡市清水区)を舞台に、そこに暮らす一家・さくら家の次女である小学3年生のまる子(さくら ももこ)と、家族や友だちとの日常を、楽しく面白く、時に切なく描いた心温まる作品です。

1986年に『りぼん』(集英社)で連載を開始し、原作コミックスは全17巻が発売中。発行部数は累計3,250万部を突破(デジタル版を含む)、海外版は台湾・中国・タイ・マレーシア・韓国でも出版されました。1990年からはテレビアニメ放送もスタートし、フジテレビ系列で毎週日曜日夕方6時より放送中。中国、台湾、香港、インドネシアなど海外でも放送され、世界中の老若男女を魅了し、長きに亘り愛され続けています。

TRAVEL
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント