The Okura Tokyo 創業60周年記念 第一弾◆GW 2022年5月4日~7日 開催◆ 音楽と食の体験イベント

スポンサーリンク

ホテルオークラ東京は、2022年5月に創業60周年を迎えます。60年間の感謝を礎に、本年5月より半年にわたり、将来に向けて持続可能な社会の実現 (SDGs)への貢献を目指した、さまざまな取り組みを展開します。

創業60周年記念第一弾として、ゴールデンウィーク期間中の2022年5月4日(水・祝)~7日(土)に、無限の可能性を秘めるこどもたちへ向け、The Okura Tokyoだからこそ可能な、本物に触れて真の豊かさを知る体験型イベント「本物ってたのしい~オークラで出会う音楽と食のレッスン~」を開催します。

  • イベント概要

「こども音楽フェスティバル」併催イベント
「本物ってたのしい ~オークラで出会う音楽と食のレッスン~」

 

「本物ってたのしい ~オークラで出会う音楽と食のレッスン~」イメージ「本物ってたのしい ~オークラで出会う音楽と食のレッスン~」イメージ

世界最大級のこどものためのクラシック音楽の祭典「こども音楽フェスティバル」(主催:公益財団法人ソニー音楽財団/公益財団法人サントリー芸術財団、会場:サントリーホールおよびアーク・カラヤン広場等)の併催イベントとして、さらに食の要素なども盛り込んだ、ホテルならではの内容です。またサントリーホール 大ホールで開催されるフェスティバル公演のチケット付き宿泊プランも販売し、家族で愉しめるステイケーションを提案します。

無限の可能性を秘めるこどもたちへ。プロの奏者から学ぶ楽器体験や食のレッスン、ロビーコンサートなど、本物に触れて真の豊かさを知る体験を、The Okura Tokyoが提供します。

◇期間 : 2022年5月4日(水・祝)~ 6日(金) *食のレッスンは5月4日、5日のみ
◇会場 : オークラ プレステージタワー1階 宴会場
◇料金 : 中学生以下無料 *大人は¥1,500(前売券 ¥1,000)の入場料が必要、駐車場無料
◇販売開始:前売券・食のレッスンともに 3月22日(火)

《イベント概要》

■楽器体験 <ヴァイオリン、チェロ、ドラム、ハープ> 【予約不要】

日時: 5月4日(水・祝)~6日(金)11:00~18:00 / 各日6回開催 所要時間:各20分
対象: 小学生以上 *ドラムのみ未就学児も体験可能 先着順 1回5名
プロの演奏家から楽器を奏でるおもしろさを直接学ぶ機会を作ります。新進気鋭のオーケストラとして注目されるJAPAN POPULAR CLASSICS ORCHESTRA (JPCO)のメンバーよりヴァイオリン、チェロ、ドラムを、銀座十字屋ハープ&フルートサロン講師 月間加奈がハープの魅力を、本物の音色と体験で伝えます。

■食のレッスン 【要予約】

日時: 5月4日(水・祝)、5日(木・祝)11:30~13:30 所要時間:120分
別料金:大人:¥10,000 / こども:¥3,000(食事付き)
対象: 小学生以上(保護者同伴/要予約) *未就学児は見学として同伴可
技能検定有資格者による本格的なテーブルセッティングのほか、伝統のコンソメスープを使用した味覚体験や、テーブルマナーを学びます。自分でセッティングしたテーブルで、保護者とともにコンソメスープ、メイン、デザートのコースメニューを愉しみます。

食のレッスン イメージ②食のレッスン イメージ②

食のレッスン イメージ①食のレッスン イメージ①

食のレッスン 伝統のコンソメスープ食のレッスン 伝統のコンソメスープ

■遊び場  【予約不要】

日時: 5月4日(水・祝)~6日(金)11:00~19:00 対象:年齢制限なし
ドレミステップライト、ドラムタッチゲーム、バルーンアート、縁日など、年齢にかかわらず愉しめるアミューズメントコーナー。

遊び場 イメージ (ドレミステップライト)遊び場 イメージ (ドレミステップライト)

■オークラウロ ロビーコンサート特別版 【入場無料/予約不要】

日時: 5月4日(水・祝)14:00~14:45
会場: メインロビー(オークラ プレステージタワー5階)
メインロビーで行う無料コンサートの特別版です。創業者・大倉喜七郎が発案した縦笛「オークラウロ」の復刻から10年。2011年より演奏活動を行っている小湊昭尚を中心とするユニットが、尺八の表現力とフルートのような明るさが溶け合う独得の音色を奏でます。

各イベントに関する問い合わせ:
イベント予約係 TEL:(03)3224-7688(月~金 10:00~17:00 / 祝日を除く)

イベント詳細
https://theokuratokyo.jp/letter/news/60th-commemoration/
※上記ウェブサイトは3月22日(火)より公開いたします。

<参考>

世界最大級のこどものためのクラシック音楽の祭典「こども音楽フェスティバル」
世界最大級のこどものためのクラシック音楽の祭典「こども音楽フェスティバル」

世界最大級のこどものためのクラシック音楽の祭典「こども音楽フェスティバル」開催概要
日時:2022年5月4日(水・祝)~7日(土)の4日間
会場:サントリーホール<東京都港区赤坂>およびアーク・カラヤン広場等 周辺施設
公式ウェブサイト:https://www.kofes.jp
主催:公益財団法人ソニー音楽財団/公益財団法人サントリー芸術財団

  • 泊まって学ぶ 2022年ゴールデンウィーク 限定宿泊プラン

音楽と食の体験イベント「本物ってたのしい」の開催期間中に、宴会場でのスペシャルイベントや、サントリーホール 大ホール公演チケットがついた宿泊プランを愉しみいただけます。ホールまで徒歩5分という好アクセスに加え、駐車場無料の特典など、ゴールデンウィークの家族ユースに向けた内容です。

プレステージルーム プレステージルーム

オールデイダイニング オーキッドオールデイダイニング オーキッド

1泊2日~3泊4日プラン チェックイン 5/4(水・祝)~ 7(土)のいずれか

■客室:  プレステージルーム
■料金:  1泊あたり<1室1名> ¥65,000~ / <1室2名> ¥65,000~ / <1室3名> ¥77,100~
■内容:
◆ダイニングクレジット(1泊1室 ¥10,000)
*各レストラン・バー、ルームサービス、SPA「ANNAYAKE」にて利用可能
◆「本物ってたのしい」入場券
◆宿泊当日のサントリーホール 大ホールコンサートS席チケット(保護者1枚、こども1枚)
*2泊以上の場合、泊数分のチケットが付きます。

4泊5日プラン チェックイン 5/4(水・祝)/ チェックアウト 5/8(日)

■客室:  プレステージルーム
■料金:  <1室1名> ¥237,152~ / <1室2名> ¥237,152~ / <1室3名> ¥275,872~
■内容:
◆ダイニングクレジット(4泊1室 ¥40,000)
*各レストラン・バー、ルームサービス、SPA「ANNAYAKE」にて利用可能
◆「本物ってたのしい」入場券
◆サントリーホール 大ホールコンサートS席チケット(保護者1枚、こども1枚)
*5/4(水・祝)~7(土)の4日分のチケットを含む
◆「食のレッスン」への参加(大人1名、お子様1名)
*5/4(水・祝)または5/5(木・祝)のいずれか選択

<参考> 宿泊プランに含まれるコンサートのスケジュール

5月4日(水・祝)  オープニング・ガラ・コンサート   14:30開演 / 16:00終演予定(4歳以上)
5月5日(木・祝)  名作アニメ×スクリーン!   16:30開演 / 17:30終演予定(4歳以上)
5月6日(金) はじめてのオペラ『ヘンゼルとグレーテル』   17:00開演 / 18:15終演予定(4歳以上)
5月7日(土) クロージング・コンサート   19:00開演 / 21:00終演予定(小学生以上)

予約受付開始:いずれも4月1日(金)より
※宿泊料金は1室 、消費税・サービス料込・宿泊税別です。
※宿泊日の14日前からキャンセルチャージが発生します。
※11歳以下の場合は、添い寝にて無料で利用できます。
※サントリーホールコンサートS席チケット枚数と「食のレッスン」への参加人数の追加は、別途料金が発生します。

限定宿泊プランに関する予約、問い合わせ:
客室予約課 TEL : 0570-090-489(月~土 9:00~18:00 / 日・祝日 9:00~17:00)

  • 創業60周年記念について

1962年、創業者 大倉喜七郎による「世界に通じる日本の美と心」を精神として生まれたホテルは、国内はもとより世界からも多くのお客様をお迎えしてまいりました。60年間の感謝を礎に、本年5月より半年にわたり、将来に向けて持続可能な社会の実現 (SDGs)への貢献を目指した、さまざまな取り組みを展開します。

The Okura Tokyo総支配人梅原真次は、「オークラは、日本らしいサービスの提供とともに、世界からのお客様をお迎えするための新しい価値観を提供するホテルとして創業しました。2年前の2019年に開業したThe Okura Tokyoにおいても、過去の価値観を踏襲しつつも、常に新しさを考慮しました。こうした背景を反映したものが60周年記念キャッチコピーに表れています。また今後に向けた基盤作りとして、新しい顧客層の創出を目的に、若手社員を中心にした検討委員会を発足させ、新しい価値の創造に注力しております」と述べています。

  • <創業60周年記念 ロゴ・キャッチコピー>


The Okura Tokyo 創業60周年ロゴ

日本の奥行きを。~変わらないことを重んじ、変わっていくことを敬う。~

  • <創業60周年記念基本方針>

●地域・社会貢献活動、文化活動、SDGsを柱とした販売活動、従業員の働きがいにつながる企画など、今後も持続できる事項を実現する。
●来館者が共感、共創できる商品・企画を生み出し、未来に続くコンテンツを残す。
●The Okura Cultural Fundを通じて社会に貢献する商品・企画を創出する。

  • <創業60周年記念 今後の予定>

■60周年記念メニュー

館内の各レストラン・バーにて、往年の人気メニューの復刻や、植物由来原料で成るプラントベースメニューを
提供します。

■オークラ牛 スペシャルメニュー

The Okura Tokyoのためのオリジナル和牛「オークラ牛」を使用したメニューを増強します。島根県益田市の豊かな自然環境にある指定牧場で飼育された但馬系の雌牛を一頭買いし、無駄のない消費とトレーサビリティの強化により、持続的生産と消費の確保に貢献します。

■大倉集古館 「芭蕉布展」共催 スペシャルトークイベント  2022年7月5日(火)開催

2022年6月7日(火)~7月31日(日)に隣接する大倉集古館では特別展「芭蕉布-人間国宝・平良敏子と喜如嘉の手仕事」を開催します。沖縄本土復帰50周年を記念し、戦後に途絶えかけた芭蕉布の伝統技法の復興に尽力した平良敏子の作品を中心に、戦後から現代に至る芭蕉布約70点を一挙公開。The Okura Tokyoでは日本の伝統工芸の存続を支持し、会期中の7月5日(火)に、ランチタイム・スペシャルトークイベントを開催します。

株式会社ホテルオークラ東京は、1962年の創業以来、世界に誇る日本の国際ホテルを目指し、ホテル事業の特性である公共性を活かした「音楽」、「美術」、「国際交流」を柱に、芸術・文化の支援活動を行っています。ホテル創業55周年を迎えた2017年には、企業メセナ活動を通じた交流が豊かな未来社会への創造力となることを目指し、「Hotel Okura Tokyo Cultural Fund」を設立しました(その後、2019年9月The Okura Tokyo開業に際し、ファンド名を「The Okura Tokyo Cultural Fund」に変更しています)。本ファンドを通じた芸術・文化の支援活動が、光り輝く未来へとつながっていくことを願い、「ロビーコンサート25」や「ホテルオークラ音楽賞」開催時には、会場内で募金への協力を要請しています。その収益は主に子供たちの芸術・文化活動への援助となり、2019年度までに9件の助成を行いました。

The Okura Tokyo Cultural Fund
The Okura Tokyo Cultural Fund

<寄付・助成実績> 2017年より
https://theokuratokyo.jp/company/mecenat/cultural_fund/
<寄付先>
https://culfun.mecenat.or.jp/project/fund/detail/1410

The Okura Tokyoは持続可能な開発目標(SDGs)およびニッポンフードシフトを支援しています。

持続可能な開発目標(SDGs)持続可能な開発目標(SDGs)

ニッポンフードシフト
ニッポンフードシフト

【The Okura Tokyoについて】

ホテル名称:The Okura Tokyo(読み:ジ・オークラ・トーキョー)/日本語表記:オークラ東京
開業日:2019年9月12日
客室数:508室、宴会場数:19、レストラン:5、バー:3

The Okura Tokyoは、グループの旗艦ホテルとなるラグジュアリーブランドとして 2019年9月12日に開業いたしました。世界に通じるもてなしの心はそのままに、日本の美をたたえ、情緒と歴史をまとう17階建て「オークラ ヘリテージウイング」と、世界の都市・東京を体現するモダニズムと躍動感にあふれる高層棟41階建ての「オークラ プレステージタワー」の2棟から構成されております。
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL: (03) 3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅より5分(宴会場入口まで)、銀座線虎ノ門駅より10分
webサイトURL:https://theokuratokyo.jp/
インスタグラム公式アカウント:https://www.instagram.com/theokuratokyo/

TRAVEL
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント