熊本県は、源泉・湧出量ともに全国5位の温泉大国!5つのエリアの温泉の効能【PART1】


まだまだ温泉が恋しい季節。熊本県は、源泉・湧出量ともに全国5位の温泉大国です。また、熊本の温泉はさまざまな美肌作用があります。今回は、県内の温泉をタイプごとに10エリアに分け、エリアごとに温泉の効果・効能をご紹介します。

湯美人Type1:​県北アルカリロード つるっとタマゴ肌エリア

県内の約8割の地域に温泉が湧く熊本。自然の恩恵に恵まれ様々なタイプの温泉があるますが、中でも「美肌作用」を促す泉質が多く、「四大美人泉質」とも呼ばれている「(弱)アルカリ性単純温泉」「硫黄泉」「硫酸塩泉」「炭酸水素塩泉」が多くを占めています。「訪れる人たちに美肌効果を体感して欲しい」そんな思いから、今回は“泉質”に着目し、エリアごとの温泉の効能とおすすめの温泉をご紹介します。

県北エリアのおすすめ温泉❶:山鹿温泉

山鹿温泉は、1000年以上前(平安時代)に書かれた辞書「和名抄(わみょうしょう)」に、すでに温泉郷として記されていました。言い伝えでは、傷ついた鹿が沼で傷を癒しているのを見て、宇野七郎源親治公が温泉を発見したと言われています。泉質は柔らかく湯量も豊富で、「山鹿千軒タライなし」(洗濯にさえタライを使わず、掛け流しの湯を使う意味)と唄われるほどです。

美肌効果:毛穴ケア、洗浄力、コラーゲン代謝アップ、転地作用

県北エリアのおすすめ温泉❷:菊池温泉

今から60年ほど前、もうもうと立ち込める湯煙のなか現れた白龍のお告げから、菊池温泉が掘り当てられたと伝えられています。別名「美肌の湯」「化粧の湯」といわれるほどなめらかな、アルカリ性の泉質で、湯量も豊富です。平成23年10月に、療養・保養に優れた温泉地として「日本の名湯百選」に認定されました。
近くには、菊池渓谷や菊池氏ゆかりの史跡などの名所もあります。

美肌効果:毛穴ケア、洗浄力、コラーゲン代謝アップ、転地作用

湯美人Type2:温泉&蒸し風呂で 元気肌エリア

源泉温度が高いため、湯煙漂う風情が楽しめる温泉地。主な泉質は「アルカリ性単純温泉」と「塩化物泉」。さらに、蒸し風呂や漂う蒸気によって新陳代謝がアップし、ターンオーバーを整えることが期待できます。「元気肌」になりたい人にはおすすめのエリアです。

小国エリアのおすすめ温泉:杖立温泉

杖立温泉は、九州にたくさんの温泉地がある中で、昭和っぽさの残る独特な雰囲気が楽しめる温泉集落です。昔から泉質の良さに評判があり「湯治の街」として愛され、昭和のはじめには「九州の奥座敷」として賑わいを見せていました。今でも街の中にその名残を感じることができます。2020年の7月豪雨で被災しましたが、営業再開している宿も徐々に増えています。

美肌効果:毛穴ケア、乾燥肌ケア・保湿力、洗浄力、転地作用、コラーゲン代謝アップ

写真提供:小国町

湯美人Type3:美人の湯×メタケイ酸 ぷるぷるハリ肌エリア

「硫酸塩泉」が肌の再生を促しハリ肌に。温泉の働きを助ける「メタケイ酸」がほとんどの施設で100mgを超えることからも、保湿作用がサポートされて「ぷるぷるハリ肌」になれるエリアです。乾燥肌の人におすすめです。

阿蘇市エリアのおすすめ温泉:阿蘇・内牧温泉

内牧温泉は、20軒を超えるホテルや旅館が建ち並ぶ、阿蘇随一の代表的な温泉街です。文豪らが宿泊した温泉地としても有名で、少し熱めの湯は無色透明で飲用もできます。ここをベースに阿蘇観光を楽しむ旅行者も多く、温泉は、阿蘇観光の魅力の一つ。中でも人気があるのが、「町湯」と呼ばれる公衆温泉めぐりです。今なお、地元の人の憩いの場として愛されている「町湯」が6軒並んでいます。

美肌効果:たるみケア・美肌再生、乾燥肌ケア・保湿力、コラーゲン代謝アップ、転地作用

湯美人Type4:嬉しい効果の温泉も復活! つるツヤ肌エリア

「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」が主な泉質で、角質ケア&肌の保湿作用によってつるつる&しっとり肌が期待できます。また、「酸性の硫黄泉」の「透明・ツヤ肌」の作用もあります。

南阿蘇エリアのおすすめ温泉:南阿蘇温泉郷

南阿蘇温泉郷は、地獄、大阿蘇火の山、白水、垂玉、栃木の5つの温泉からなる温泉郷。栃木温泉では阿蘇南外輪山が一望でき、原生林の静かな癒しを満喫できます。垂玉温泉には北原白秋や与謝野鉄幹ら「五足の靴」一行が訪れ、その風情を称えたと言われています。また湯治場として親しまれ、泥湯が人気の地獄温泉や、大規模温泉施設がある大阿蘇火の山温泉、露天風呂付の客室が好評の白水温泉など、個性豊かな温泉を楽しむことができます。
※垂玉温泉、栃木温泉の一部は熊本地震からの復旧中の施設があります。

美肌効果:毛穴ケア、メラニン(シミ)・くすみケア、たるみケア・美肌再生、乾燥肌ケア・保湿力、油肌ケア、洗浄力、血行促進、コラーゲン代謝アップ、転地作用

湯美人Type5:さらばメラニン! つるつる透明肌エリア

年齢を重ねるごとに悩みが大きくなるシミやくすみ。このトラブル対策に嬉しい「硫黄泉」と、不要な角質を落としてくれる「アルカリ性単純温泉」が多い「つるつる&透明肌」エリアです。

熊本市・植木エリアのおすすめ温泉:植木温泉(A)

植木温泉は、合志川沿いにある田園に囲まれた温泉郷です。湯量も豊富で、弱アルカリ性の泉温は45度~52度とやや熱めです。岩風呂や露天風呂など、それぞれの宿独自の工夫を凝らした温泉が楽しめます。また、毎年8月の第一火曜日は納涼花火大会が開催され、約5000発の花火が、夏の夜空と流れる川面を彩ります。

美肌効果:毛穴ケア、メラニン(シミ)・くすみケア、油肌ケア、洗浄力、血行促進、コラーゲン代謝アップ、転地作用

写真提供:熊本市

水俣・湯の鶴エリアのおすすめ温泉:湯の鶴温泉(B)

山あいの温泉郷として知られる湯の鶴温泉。傷ついた鶴が湯あみをしているのを平家の落人が見つけ、「湯の鶴」と呼んだのがはじまりと言われます。今も昔ながらの温泉街の佇まいを残しており、長期滞在で湯治を楽しむ人も多く、温泉旅館も数軒あります。42~59℃の単純硫化水素泉で、リウマチ、神経痛等に効果があると言われています。

美肌効果:毛穴ケア、メラニン(シミ)・くすみケア、油肌ケア、洗浄力、血行促進、コラーゲン代謝アップ、転地作用

くまもっと湯美人はこちら:https://tasplay.mil.movie/M6cVAa/
熊本の観光・温泉情報はこちら:https://kumamoto.guide/

 

 

コメント