片岡愛之助、あっぱレインボーラムネCMで「レインボー将軍」に!めるるはミニに

レインボーラムネミニCM「レインボー将軍〜ミニ登場〜」篇|片岡愛之助さん×生見愛瑠さん(めるる)
レインボーラムネミニCM「レインボー将軍〜あっぱレインボー〜」篇|片岡愛之助さん×生見愛瑠さん(めるる)

イコマ製菓本舗の幻のラムネ「レインボーラムネ」を小粒で再現した『レインボーラムネミニ』の初CM「レインボー将軍〜ミニ登場〜」篇、 「レインボー将軍〜あっぱレインボー〜」篇を5月15日よりオンエアされる。


CMキャラクターには、片岡愛之助さんと若者に大人気の”めるる”こと生見愛瑠さんを起用。愛之助さん演じるレインボー将軍と、看板娘とミニめるるの一人二役を演じる、めるるさんとのコミカルなやり取りが見どころの時代劇CMです。


【特設サイト】 https://www.uha-mikakuto.co.jp/rrm/

■ レインボーラムネミニ、初のTVCMをオンエア!

あまりの人気から入手困難なため、“幻のラムネ”とまで呼ばれるイコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」。そんなラムネを小粒で再現した『レインボーラムネミニ』の初めてのTVCM。商品のカラフルで可愛い色合いや、カリッ!ホロッじゅわ〜ととろける今までにない食感を印象的にお伝えするため、レインボーに彩られた将軍”レインボー将軍”を片岡愛之助さんに演じていただきました。これまでにないポップでカラフルな将軍を通じて、ラムネの常識をくつがえす商品であることを表現しています。

■ ちょんまげがレインボーな将軍と、小さなミニめるる!?個性的なキャラクターたち!

片岡愛之助さん演じるレインボー将軍は、商品と同じくカラフルな着物を着ているほか、なんとちょんまげがレインボー!そして、めるるさんが演じるのは、れいんぼー茶屋の看板娘と身長約120cmのミニめるる(一人二役)!個性あふれるキャラクターを演じるおふたりに注目です。

『レインボー将軍』プロダクションノート

■ 将軍とミニめるるの衝撃の出会い!「レインボー将軍〜ミニ登場〜」篇
れいんぼー茶屋に立ち寄り、カラフルなラムネに出会ったレインボー将軍。興味をもった将軍はラムネのことを看板娘である、めるるに尋ねると、小さいミニめるるが登場するというストーリー。このミニめるるは子役の方の体にめるるさんのお顔を合成したもの。子役の動きと合わせて何度も演技をしていただき、約120cmのミニめるるさんが誕生しました。
https://youtu.be/wBRJNkHyDeI

■レインボー将軍のちょんまげが立ち上がる!「レインボー将軍〜あっぱレインボー〜」篇

レインボーラムネミニをたべたレインボー将軍は、カリッ!ホロッじゅわ〜のおいしさに衝撃を受けた結果、レインボーのちょんまげが立ち上がり、そこから虹が放出されるというストーリー。この特別なちょんまげは、時代劇などで実際にカツラを制作している床山の方につくっていただいた特注品。普段は寝ているちょんまげを立てるという一風変わった試みに苦戦しながらもなんとか完成!後ろから糸を引っ張ることでちょんまげの細かな揺れや、立ち上がりを実現しました。https://youtu.be/LMt8La3nJeI

※2人の楽しいやりとりや現場の撮影風景はメイキングでご覧いただけます。
メイキング映像:https://youtu.be/oWf4BHtrdAg

【プロモーション概要】
TVCM
タイトル :「レインボー将軍〜ミニ登場〜」篇 https://youtu.be/wBRJNkHyDeI
「レインボー将軍〜あっぱレインボー〜」篇 https://youtu.be/LMt8La3nJeI
放送開始日:2021年5月15日(土)〜
放送地域 :関西地区、東海(愛知・三重・岐阜)地区

WEBキャンペーン
タイトル:「レインボーはっぴーす時計」プレゼントキャンペーン
開始日 :2021年5月15日(土)〜
放送地域:全国
特設サイト:https://www.uha-mikakuto.co.jp/rrm/

【出演者プロフィール】

片岡 愛之助(カタオカ アイノスケ)


歌舞伎俳優。屋号は松嶋屋。定紋は追いかけ五枚銀杏。

生年月日:1972年3月4日
出身地:大阪府

1981年12月、十三代目片岡仁左衛門の部屋子となり、南座『勧進帳』の太刀持で片岡千代丸を名のり初舞台。1992年1月、片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座『勧進帳』の駿河次郎ほかで六代目として片岡愛之助を襲名。2008年12月、上方舞楳茂都流四代目家元を継承し、三代目として楳茂都扇性(うめもとせんしょう)を襲名。歌舞伎のみならず、舞台・ドラマ・映画と活躍。2020年はNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に今川義元役で、TBS日曜劇場「半沢直樹」には黒崎俊一役で出演し話題を集めた。また、2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に北条宗時役で出演が決定している。現在ドラマ「レンアイ漫画家」(CX)が毎週木曜22時から放送中。

生見 愛瑠(ヌクミ メル)/ 通称:めるる

生年月日:2002年3月6日
出身地:愛知県

“めるる”の愛称で注目が集まる人気モデル。TOKYO GIRLS AUDITION 2015 で「Popteen賞」「Ray賞」を受賞し、同年12月より「Popteen」専属モデルとして活動(2021年1月号にて卒業)。ティーンを中心に高い人気を誇る。昨年のテレビ出演本数は200本以上。2020年ブレイクタレントランキング4位にランクインした。
今年、日本テレビ「おしゃれの答えがわからない」でドラマ初出演初主演を務め女優デビューを果たした。3月にCanCam専属モデルを発表し、デビュー号でいきなり単独表紙を飾った。さらに4月~日本テレビ「ヒルナンデス」の木曜レギュラーとなり、雑誌にテレビにCMと幅広いジャンルで、モデル、タレント、女優として活躍している。

レインボーラムネミニ「レインボー将軍」CM メイキングムービー|片岡愛之助さん×生見愛瑠さん(めるる)

 

STARFOOD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント