伊豆田莉奈、 「CGM48 七夕イベント」にて卒業発表!

昨日7月7日(日) タイのチェンマイにて開催された「CGM48 七夕イベント」にて、CGM48メンバー兼支配人の伊豆田莉奈が卒業発表を致しました。

7月6日、7日の2日間で行われたCGM48の七夕イベントでは1日目に3期生のお披露目発表が行われました。イベント2日目の最後にはCGM48の8枚目シングルのリリース発表、そして支配人でもある伊豆田莉奈の卒業が発表されました。

今回リリース発表された8枚目のシングルが、伊豆田莉奈が最後に参加するシングルとなります。

【伊豆田莉奈 コメント】

この度わたくし伊豆田莉奈は、AKB48グループからの卒業を発表させて頂きました。

私の48グループとしての活動歴は先月でデビュー14周年を迎え15年目に入り、約14年の活動の中でAKB48、BNK48そしてCGM48と3つのグループで活動をさせて頂きました。

日本での沢山の経験を経たのち、新天地タイでは人生で様々な出会いや経験をさせて頂き、今日のCGM48でメンバー兼支配人として活動していくなかで、48グループを海外で盛り上げるという目標に向かって頑張ってきました。

自分の人生の半分を48グループとして生きて来て、国を越えた沢山の経験や出会いは私の人生にとってかけがえのない宝物です。

最後の握手会、卒業公演、卒業コンサートなどの、最後の活動に関しましては後日発表予定となります。

卒業後はタイと日本を拠点に、二国間を繋ぐ架け橋になるお仕事をしていきたいと思っています。関係者の皆様、長い間本当にありがとうございました。そして今後とも伊豆田莉奈をよろしくお願い致します。

伊豆田莉奈

STAR