乃木坂46 山崎怜奈 特別防犯支援官が「ストップ!ATMでの携帯電話」キャンペーンに参加 

スポンサーリンク

警察庁「ストップ・オレオレ詐欺47〜家族の絆作戦~」プロジェクトチーム(略称:SOS47)は、全国で被害が相次ぐオレオレ詐欺などの特殊詐欺に関する知識や被害防止策を分かりやすく伝え、特殊詐欺被害を防止するため、2018年より、全国47都道府県警察と共に広報啓発活動を行っています。

この度、乃木坂46 山崎怜奈特別防犯支援官が急増する還付金詐欺を防ごうと、首都圏一都三県(埼玉県、千葉県、神奈川県)の警察が合同で行う「ストップ!ATMでの携帯電話」キャンペーンに参加し、「高齢者の皆さんを詐欺から守るためにも、私たち若い世代がATMでの通話をしない、させない、これを守りましょう」と呼びかけました。

イベントレポート

■乃木坂46 山崎怜奈支援官、特に全国的に増えている還付金詐欺に注意を呼びかけ

イベントでは、警察代表者や全国銀行協会代表者から特殊詐欺被害防止に向けた取組への協力を呼び掛け、山崎支援官による還付金詐欺撲滅宣言を行いました。また、特殊詐欺被害を防ぐための取組として、山崎支援官は、「自分だけが気を付けるのではなく、近しい人に現状や対策を広めることで被害を減らせると思います。」と述べました。式典終了後は東京駅構内のATM前にてチラシを配り、還付金詐欺では携帯電話で指示を受けながら現金を振り込んでしまう高齢者の被害が依然として多く、ATMでは通話をしない、させないをマナーにしてほしいと、ATM利用者に訴えました。

開催概要

■催事名:ストップ!ATMでの携帯電話キャンペーン

■実施日:2021年10月15日(金)

■実施会場:東京駅

■実施者:警察庁 特別防犯支援官 乃木坂46 山崎怜奈氏

STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント