アクションエンターテインメント演劇「ナナシ2021」に SKE48 古畑奈和が、卒業生 高柳明音と共に出演決定!

名古屋・栄を拠点に活動するSKE48のメンバー古畑奈和が、演劇ユニット「30-DELUX」が名古屋で製作するアクションエンターテインメント演劇「30-DELUX NAGOYA アクションクラブ MIX『ナナシ2021』」に出演することが決定!2021年12月に名古屋で開幕し、大阪、東京で上演されるこの舞台には、今年4月にSKE48を卒業した高柳明音の出演も決まっており、卒業後、初の共演となります。

2021年に結成19周年となる演劇ユニット「30-DELUX」は、『笑って、泣けて、考えさせられて、カッコいい』というテーマのもと、年間で2万人以上の観客動員数を誇り、2015年のロンドン公演ではマスコミレビューで最高ランク5ツ星を獲得。2017年にはフランスのJAPANEXPOにも招待されるなど、国内外から注目が集まる演劇ユニットです。

そんな30-DELUXが愛知県のエンタメ演劇業界をリードし、盛り上げるために、名古屋に拠点を構え「東海地方出身の俳優及びスタッフを中心」に地元密着型で進行し、稽古をしていく「名古屋製作」という手法にこだわって届けていく、アクションエンターテインメント演劇「30-DELUX NAGOYA アクションクラブ MIX『ナナシ2021』」を、2021年12月に上演することが決定しました。

今回上演する『ナナシ』は、劇団☆新感線やいのうえひでのり演出作品の多くで殺陣・アクションを担当する「アクションクラブ」と「30-DELUX」が初めてタッグを組み2009年に上演した作品で、その記念すべき作品を、「30-DELUX NAGOYA アクションクラブ MIX『ナナシ 2021』」と銘打ち、「名古屋製作」にて上演することとなったもの。キャストは、アクションクラブから川原正嗣・武田浩二そして田尻茂一が、30-DELUX から村瀬文宣・田中精・泉紫太朗そして清水順二らが名を連ねます。さらに愛知県名古屋市出身の高柳明音、古畑奈和(SKE48)の出演も決定し、ナゴヤ座の名古屋山三郎、BMK のメンバーである松岡拳紀介・三隅一輝など、東海地区に縁の深いキャストが集結しました。

公演は、名古屋・中川文化小劇場で2021年12月9日~12日、大阪・近鉄アート館で12月17日~19日、東京・新国立劇場小劇場で12月25日~28日まで上演予定です。是非ご期待ください。

【古畑奈和 コメント】
愛知に縁のあるキャストさん達と一緒にこの舞台を作っていくことがとても楽しみです。
私が1番信頼していた、SKE48を卒業された高柳明音さんと、こうしてこの特別な舞台で共演できるのは夢のようです。
本格的なアクションに挑戦するのも楽しみですし、カッコ良い姿をお見せできるよう頑張ります!

【古畑奈和 Profile】

ふるはた なお
1996年9月15日生まれ(24歳) 愛知県出身
2011年にSKE48に5期生として加入し、翌年正規メンバーに昇格。2013年から2015年までAKB48と兼任で活動。
現在はSKE48 チームKⅡに所属し、2019年発売のSKE48 26thシングル「FRUSTRATION」ではセンターを務めるなど、グループの中心的メンバーに。9月1日に発売された28thシングル「あの頃の君を見つけた」でも選抜メンバーとして活動。
これまで、ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」、「花より男子」に出演した他、2019年のSKE48版「ハムレット」では、ハムレットに敵対するクローディアスを演じ、2021年の御園座三月特別公演「水戸黄門」では可憐な娘役を演じるなど、幅広い役どころに挑戦。「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」ファイナリストとしてユニット「Nona Diamonds」に参加するなど、歌唱力にも定評がある。

★30-DELUX NAGOYA アクションクラブ MIX『ナナシ2021』
<名古屋公演>2021年12月9日(木)~12日(日) 会場:中川文化小劇場
<大阪公演>2021年12月17日(金)~19日(日) 会場:近鉄アート館
<東京公演>2021年12月25日(土)~28日(火) 会場:新国立劇場小劇場
チケット 前売:7,800円/当日:7,900円 (全席指定・税込)
発売開始:2021年11月6日(土)発売予定
詳しくは公式サイトをご覧ください。⇒https://30-delux.net/nagoya/nanashi/

作:毛利亘宏
演出/脚色:刈馬カオス
出演
川原正嗣(アクションクラブ)/高柳明音/名古屋山三郎(ナゴヤ座)、村瀬文宣/古畑奈和(SKE48)/
松岡拳紀介(BMK)、三隅一輝(BMK)/武田浩二(アクションクラブ)、田中精、泉紫太朗/
髙木俊輔、林宏樹、津山直紀、伊藤天馬(RE-act)、木下竜真、眞野颯/清水順二/田尻茂一(アクションクラブ)

【あらすじ】
時は、戦国時代。隠れ里に潜む徳川家康の前に、一人の男が歩み出る。
その者の名は、ナナシ。
ナナシは、徳川家康に語り始める。
自らが倒した暗殺者集団「四神無双」の物語を。
時はさかのぼり、天下分け目の関ケ原。
徳川家康は、今まさに天下をその手に収めんとしていた。
だが、そこに現れた四神無双―――謎の男・玄武の秘術によって人を越える力を与えられた青龍・朱雀・白虎が、家
康への怨みを胸に鬼神の如く襲い掛かる。
九死に一生を得た家康は、当代一の忍者、服部半蔵に四神無双討伐の命を与えた。
しかし半蔵をもってしても、圧倒的な強さに絶体絶命に陥る。
その窮地を救ったのは、かつて死んだはずの男だった……。
それぞれの「正義」が交錯する、激動の物語。

■SKE48公式HP
http://www.ske48.co.jp/

STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント