大原優乃が女優としてスーパーヒーローやスケバンなど4役に挑戦!大原優乃のコメントも掲載!

LINE NEWS 内の動画コンテンツ「VISION」にて、新シリーズ『人類最後の〇〇』をプロデュースし、配信をスタートすることをお知らせいたします。

■『人類最後の〇〇』概要

9月7日(火)18時〜 毎週火曜日 全8 話配信

・シリーズ詳細ページ: https://news.line.me/issue/oa-vi-jinruisaigo/xjqf9i2mqqk8

・LINE公式アカウント友だち登録リンク:https://line.me/R/ti/p/%40oa-vi-jinruisaigo

(友だち登録で毎週配信のお知らせが届きます)

・作品概要

もしも大原優乃が『人類最後の〇〇』だったら!? 人類最後!という壮大な設定のもと大原優乃がスーパーヒーローやスケバン役に初挑戦!そう、これは今まで見たことない大原優乃を楽しむための妄想コントである。コント!コント!コント!シリアス!是非最終話までお楽しみください。

■ユニットプロフィール/コメント
・大原優乃

1999年10月8日 鹿児島県出身 2009年よりDream5のメンバーとして芸能界デビュー。『ようかい体操第一』が大ヒットし紅白歌合戦にも出場。 2017年からはソロとしてモデル活動をスタートし、現在は女優・グラビアと活躍中。ドラマ『ゆるキャン△』シリーズでは、なでしこ役として注目を集める。2021年9月17日より配信スタートのTELASA『僕らが殺した、最愛のキミ』に出演。

・Twitter:https://twitter.com/Yuno__official

・Instagram: https://www.instagram.com/yuno_ohara/

<大原優乃コメント>

人類最後のスーパーヒーロー・スケバン・脇役・娘を演じました。大原優乃です。
この挨拶だけで、クスッと笑えてしまう役柄たちですが、本編は更に中毒性のあるコメディ作品になっています。

今回、宮部監督にお声がけを頂いて参加させていただき、このご縁にとても感謝しています。
LINE VISIONは、日々の隙間じかんに、気軽に観れるコンテンツです。行き場のない不安な気持ちを、それぞれが抱えている今だと思いますが、人類最後を必死にもがいて生きている京子に、どうか耳を傾けてもらえますように。笑ってもらえますように。よろしくお願いします!

・宮部一通

株式会社HIROBA代表。主に広告・MV・ファッション関連の映像を制作。自身で脚本・撮影・監督・編集まで手がけた作品としてINDIE SHORTS AWARDS NYCに選出された『つぐない』や『乃木坂シネマズ~STORY of 46~』の第4話『民主主義定食屋』などがある。映像制作に関わる全てを一人で担うスタイルで制作を続ける今注目のクリエイター。

・Twitter:https://twitter.com/miyabe_kazuyuki

・Instagram:https://www.instagram.com/kazuyuki.miyabe/

<コメント>

遂に出ますね『人類最後の〇〇』地球上で最後の一人となったいくつもの〇〇役を大原優乃さんが演じる壮大なコントです。

こんな大原優乃を見てみたいと妄想しながら書いたら、想像よりもぶっ飛んだ大原優乃に出会いました。

皆さんの観たことない大原優乃さんがきっとこの中にはいるはず!よくぞこれをOKしてくれたなと編集しながら思ってましたが、どれも愛くるしい〇〇ばかりです!是非最後までお付き合い頂けたら嬉しいですが、まずは1話目を楽しんで下さい。

通勤、通学、寝る前、起きたて、トイレ中、朝食、昼食、夕食のお供に、いついかなる時も対応できる動画ですので、友だち登録して、周りのお友達にも勧めつつ、自分なりに楽しんで下さい!

■スタッフリスト

▼CAST

・大原優乃
・神谷圭介
・柿丸美智恵
・政岡泰志
・山中志歩

▼STAFF

・監督、脚本、撮影:宮部一通
・プロデューサー:田川咲貴子
・撮影:関根文美恵
・照明:兒玉成彦
・録音:高橋圭介、岸本宗司
・衣装:蔵之下由衣
・ヘアメイク:高美希
・制作:清野利佳、児玉洋輔、堀哲朗
・ワンメディア:斎藤省平、宮里菜津子

STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント