桐谷美玲、GINGER2021年4月号の表紙に登場!桐谷美玲が語る“女として”のこれから


2月22日(月)全国発売のGINGER2021年4月号では、幸せのチャンスを引き寄せ、自分の可能性を広げるための最新トピックスを満載した「おしゃれもマインドも変化を楽しむ時代へ!」を大特集。“CHANGE”を存分に楽しんでいる素敵な人へスペシャルインタビュー。カバーウーマンには、インスタが上がるたびに美しさとコメントに注目が集まる桐谷美玲が近況報告と最強のビューティショットで登場。

桐谷美玲が語る、31歳、“女として”のこれから

10代でデビューし、これまで女優、モデルと幅広く第一線で活躍し、30代になった今も女性の憧れとして輝き続けている桐谷美玲。昨年は出産も経験し、愛しい存在が増え、充実した日々を送る彼女に、今改めて“自分自身”に向き合ってもらいました。可愛いだけじゃなく、ひとりの女性としてより奥行のある魅力を求められるこれからの未来、女性として成熟し謳歌するために、どう歩みを進めるのか――今の本音がまっすぐに語られています。そしていつも以上に色香が漂うビジュアルは必見です。

People Close-upでは、デビュー前にもかかわらず、圧倒的なパフォーマンスの完成度の高さで注目を集めている、Travis Japan 7人が満を持して初登場。新世代を牽引し、底なしの魅力が放つ彼らが今思っていること、2021年の展望、そして素顔に迫ります!

また先行発売のアイテムが数秒で完売したと話題になっている「田中みな実×CLANEコラボ」。初めて手がけるファッションコラボアイテムについて、田中みな実の熱き思い、こだわり、そしてクリエイティブディレクター・松本恵奈との特別対談を独占取材!

そのほか話題のレギュラーモデル、著名人の連載も充実。香里奈の「今、できること」ではサステナブルカフェを訪問。川口春奈の「東京23区STORY」では下町情緒たっぷりの荒川区でソウルフードに舌鼓! 自分に向けられた嫌悪に戸惑いを隠せない気持ちを赤裸々に綴る、田中みな実エッセイ「ここだけ話2021」。岡田健史「やってみた。」では、事前にGINGERのSNSで募った質問のなかから66の問いに回答! 忖度なし、プライベートもチラ見えする気になる答えをGINGERだけに披露します。他に作家・山田詠美、女優・多部未華子、タレント・壇蜜、脚本家・渡辺千穂、恋愛アドバイザー・DJあおいのエッセイも継続中。アラサー女性の自分力を高め、人生が好転するキーワードをたっぷりお届けするGINGER4月号。

全国の書店、コンビニでお求めいただけます。

『GINGER』2021年4月号
発売日:2月22日(月)
価格:特別定価 ¥850(税込)
発行:株式会社幻冬舎

公式サイト:https://gingerweb.jp/

 

PHOTO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント