平野紫耀(King & Prince)、第7回カバーガール大賞メンズ部門で二連覇!


昨年に新設された、表紙を飾った回数の一番多かった男性を表彰するメンズ部門は「King & Prince」の平野紫耀さんが見事二連覇を達成!

アルバム発売やコンサートツアーなど、勢力的な活動が見られた「King & Prince」での表紙や個人ももちろんのこと、昨年ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』でW 主演を務めたSexy Zone の中島健人さんとも数多くの表紙を飾りました。平野さんが表紙を飾った雑誌は重版・増刷が次々決定する人気ぶり!端整なルックスを持ちながらも愛らしい天然キャラと飾らない姿でバラエティでも輝きを放ち、性別問わず憧れの的となっている平野紫耀さんの2021 年の活躍に注目です!

『カバーガール大賞』とは

2020 年(1 月~12 月まで)に発売され、オンライン書店Fujisan.co.jp で取扱いのある雑誌・フリーペーパー・電子雑誌等を中心に約10000 誌を調査。表紙を飾った回数の多かった女性を選定し、第7回カバーガール大賞受賞者として表彰いたします。
大賞の他にエンタメ・コミック・グラビア・ファッションの各部門賞受賞者と10 代20 代30 代でトップを飾った方々の他に、2020 年に読者やファン、メディアにニュースを届けてくれたカバーガールや雑誌を讃えて、カバーガール大賞実行委員が選ぶ『話題賞』をお送りいたします。そして昨年から新設した、表紙を飾った回数の一番多かった男性を表彰する『メンズ部門』も引き続き表彰いたします。

『第7回カバーガール大賞』は下記の方々に決定いたしました。

【大賞】 沢口愛華

【メンズ部門】 平野紫耀(King & Prince)

【エンタメ部門】 与田祐希(乃木坂46)

【ファッション部門】 井川遥

【コミック雑誌部門】 沢口愛華

【グラビア部門】 沢口愛華

【話題賞】 VOGUE JAPAN(5月号)/ Cocomi

【10 代部門】 沢口愛華

【20 代部門】 齋藤飛鳥(乃木坂46)

【30 代部門】 泉里香

【トップ10】

1 位 沢口愛華 2位 齋藤飛鳥 (乃木坂46) 3位 白石麻衣

4 位 えなこ 5位 石田桃香 6位 山下美月 (乃木坂46)

7 位 今田美桜 7 位 梅澤美波 (乃木坂46) 7 位 桃月なしこ 7 位 吉田莉桜(敬省略)

受賞された皆様、おめでとうございました!
(※1)複数人で撮影された表紙についても、個人の登場回数に含み集計しています。

PHOTO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント