PKCZ®、リミックス第1弾は「GLAMOROUS (PKCZ® DubRock REMIX) 」に決定!

新メンバーにEXILE /GENERATIONSの白濱亜嵐を迎えて今年3月に配信リリースされた「GLAMOROUS」。新生PKCZ®としての新たなる代表曲となったこの楽曲を、PKCZ®メンバーが セルフREMIXして3作連続リリースされることが発表された。“GLAMOROUS REMIX 三部作”の第1弾は、2021年6月18日配信されるPKCZ®のメンバーであり「GLAMOROUS」シークレットボーカルとしても話題を呼んだ白濱亜嵐が手掛ける「GLAMOROUS (PKCZ® DubRock REMIX)」に決定した。

白濱亜嵐がトラックメイカーとしての才能をPKCZに注入。昨年、EXILE 「RED PHOENIX」作曲・アレンジを共に手掛けた、 ハイブリッドなROCK BAND「BACK-ON」のメンバーであるKENJI03(表記は作家名 Hi-yunk)と AFROJACK /LDH EUROPE開催のリミックスコンテスト”Global Remix Battle I”で名を轟かせたSLAYとのチームで、切れ味鋭い”ダブロックサウンド”に昇華させている。

本楽曲は6/4(金)深夜27:00〜放送中 J-WAVEレギュラー番組「TOKYO M.A.A.D SPIN ”PKCZ® RADIO”」(通称”Pラジ”)にて「GLAMOROUS (PKCZ® DubRock REMIX) 」が先行オンエア解禁される。

尚、“GLAMOROUS REMIX 三部作”は、今後、第2弾として EXILE MAKIDAI、そして彼と旧知の間柄でEXILEを始め様々なアーティストのトラックメイクを手掛けるDJ KIRAの2人による「GLAMOROUS (PKCZ® Sound Goes Around REMIX)」(2021年 7月9日配信)、第3弾には、DJ DARUMA、数々のCLUB PLAYの現場をDARUMAと共に盛り上げて来た盟友 JOMMY、人気プロデューサー Chaki Zuluと共に仕上げた「GLAMOROUS (PKCZ® Flamingo Dance REMIX)」(2021年 7月23日配信) が配信予定だ。


【リリース情報】

☆REMIX 第1弾
6/18(金)
「GLAMOROUS(PKCZ® DubRock REMIX)」
Remixed by
ALAN SHIRAHAMA+Hi-yunk(BACK-ON)+SLAY

(配信リンクファイア)
https://ldh.lnk.to/PKCZDubRockREMIX

☆REMIX 第2弾
7/9(金)
「GLAMOROUS(PKCZ® Sound Goes Around REMIX)」
Remixed by Sound Goes Around(EXILE MAKIDAI+DJ KIRA)

☆REMIX 第3弾
7/23(金)
「GLAMOROUS(PKCZ® Flamingo Dance REMIX)」
Remixed by
DJ DARUMA+JOMMY+Chaki Zulu

【音源解禁情報】
EXILE MAKIDAI+DJ DARUMA出演
J-WAVE「TOKYO M.A.A.D SPIN ”PKCZ® RADIO”」
毎週金曜 深夜27:00〜29:00 OA(最終金曜除く)

当日の放送は「radiko」でも視聴できます!
http://radiko.jp/share/?t=20210605030000&sid=FMJ

【PKCZ®プロフィール】
PKCZ®(読み: ピーケーシーズ)LDH JAPAN 所属のクリエイティブ・ユニット。2014 年 EXILE HIRO、EXILE MAKIDAI、VERBAL(m-flo)、DJ DARUMA が中心となり音楽、ファッション、アート、カルチャー等、様々なジャンルで「本物の感 動や理屈抜きにカッコ良いと思える感覚」を MIX して、新しい価値を創造するクリエイティブ・ユニットと して活動を開始。2020 年、オリジナルメンバーの EXILE MAKIDAI・VERBAL(m-flo)・DJ DARUMA に加え、 EXILE/GENERATIONS のパフォーマーとしての活躍だけではなく、DJ/トラックメイカーとしても注目の熱い白濱亜嵐が電撃加入。新たな 4 人体制で第 2 章の活動をスタートさせた。2021 年 3 月 5 日(金)にはシークレットボーカルを迎えた、新体制初デジタルシングル「GLAMOROUS」を 配信開始。シークレットボーカルは新メンバーの白濱亜嵐であったことがバーチャルイベント Music Vket2 内「PKCZ® VR CHAMBERZ」、そしてミュージックビデオで明かされたことでも話題となっている。
【HP】 https://www.pkcz.jp

MUSIC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント