ANAインターコンチネンタルホテル東京 「ピエール・ガニェール サマーディナーコース」提供

スポンサーリンク

ANAインターコンチネンタルホテル東京(英語表記:ANA InterContinental Tokyo/東京都港区赤坂/総支配人クライブ・マリー)では、世界を舞台に三つ星シェフとして名高い美食の巨匠、ピエール・ガニェール氏がプロデュースするレストラン「ピエール・ガニェール」(36FL.)において、サマーディナーコースとして、「日本の暑い夏」に五感をさわやかに刺激する全 7 品で構成する「PIERRE GAGNAIRE TOKYO」を本年 9 月 10 日(土)まで提供しています。

「厨房のピカソ」の異名をとるガニェール氏の料理は、独創的で芸術性が高く、細部へのこだわりと想像を超えた味と素材の組み合わせによって生み出され、その驚きを秘めた一品一品には「繊細」と「大胆」が同時に表現されています。料理の考案においてはとりわけ季節感や気候も重視しており、サマーディナーコースでは、猛暑の夏に合わせて、味覚の面でも「酸味」がもたらすさわやかさを効果的に取り入れながらコースを組み立てている点が特徴的です。

コースの初めの車エビや黒アワビといった魚介料理では、仕上げにライムなどの柑橘やビネガーを使用することで、暑い夏にはぴったりの軽やかさやフレッシュ感を演出しています。ほかにも、金目鯛の一品では、岩ガキバターで火入れした後、シャンパンを加えた赤ビーツのソースと合わせることで、すっきりとした味わいに仕上げています。

リ・ド・ヴォー(仔牛の胸腺肉)やピジョンといった肉料理においては、濃厚なミモレットチーズのソースやシャープな辛味のブラックサラワクペッパーなどがアクセントとなり、多彩な味覚のハーモニーを奏でます。さらに、ディナーの締めくくりには、「ライム・ジブレ」や「ピーチ・メルバ」などクラシックなフランスの夏のスイーツをピエール・ガニェール流に表現した 5 種類のデザートをお楽しみいただけます。

コース料理と合わせて、ソムリエが厳選したワインのペアリングとともに、ピエール・ガニェールの独創性に富んだ、驚きあふれる味覚の世界をご堪能ください。メニュー内容ほか詳細は次頁のとおりです。

■店舗名: ピエール・ガニェール(36FL.) Pierre Gagnaire
■期間/時間: 2022 年 6 月 22 日(水)~9 月 10 日(土) 水曜~土曜・祝日 18:00~23:00(19:30L.O.)
■メニュー名/価格: 「PIERRE GAGNAIRE TOKYO」 お1人様 37,290 円(税・サービス料込み)※下記メニュー内容の全 7 品を含みます。
※下記メニュー内容の2 品を除いた「PIERRE」(お1人様 27,346 円/税・サービス料込み)もご用意しています。

 ライムの香る車エビ ミュスカワインでマリネした白桃
群馬産生ハムとピストゥー 白エビと枝豆 カリフラワーのシャンティー
 アンチョビの香る黒アワビ 夏野菜と共に
 ブルターニュ産リ・ド・ヴォーのポワレ ミモレットチーズを効かせたクリーム
タスマニアマスタードの香るジャガイモのムースリーヌ
 泳ぐホタテ貝とオーストラリア産黒トリュフのダミエ マンゴー
アモンティリャード酒を効かせたビーフコンソメ
 赤ビーツの香る岩ガキバターでポッシェした金目鯛
キャベツのエチュベとオゼイユの新芽
 ブラックサラワクペッパーの香るブレス産ピジョンのロースト
ジロール茸のフリカッセと剣先烏賊 ポレンタ ロメイン
生姜の香るピジョンモモ肉の煮込み/真タコ/緑オリーブのコンディモン
 ピエール・ガニェールひらめきのデザート(写真)/コーヒーまたは紅茶
※ワインのペアリングは 18,645 円~(税・サービス料込み)にてご用意しています。

-レストラン「ピエール・ガニェール」(36FL.)について

世界を舞台に三つ星シェフとして名高い美食の巨匠、ピエール・ガニェール(PIERRE GAGNAIRE)氏がプロデュースする現代風フランス料理のレストラン。同店は、世界各国で数多くのお客様に食の喜びを提供する「ピエール・ガニェール」のレストランの中でも天空に最も近い超高層階に位置し、東京店ならではの類い稀なる研ぎ澄まされた料理に、きめ細やかなサービス、洗練された空間、息をのむ素晴らしい景観を含め、感動を呼び醒ますような価値ある時間を提供いたします。

「厨房のピカソ」の異名をとるガニェール氏の料理は、独創的で芸術性が高く、細部へのこだわりと想像を超えた味と素材の組み合わせによって生み出されます。中でもその特徴は、コースに組み込まれる豊富な品数によって表現され、独自のユニークなメニュー構成となっています。メニューはガニェール氏がすべて監修し、日本の四季の味覚を織り交ぜて展開しています。
2010 年 3 月開業。「ミシュランガイド東京」で 12 年連続二つ星を獲得。

ミシュラン三つ星シェフ | ピエール・ガニェール | ANAインターコンチネンタルホテル東京
ミシュラン三つ星シェフ「ピエール・ガニェール」のご案内。「ミシュランガイド東京2020」にて10年連続二つ星獲得のフレンチレストラン。東京・赤坂「ANAインターコンチネンタルホテル東京」36階。
GOURMET
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント