Jr. EXILE世代の4チームが集結する総合エンタテインメントプロジェクト 、BATTLE OF TOKYO カード付きウエハースが登場!

スポンサーリンク

LDHが仕掛ける総合エンタテインメント・プロジェクト『BATTLE OF TOKYO』のコレクションカード付きウエハース「BATTLE OF TOKYO ウエハース」が株式会社バンダイより発売されることが発表された。

『BATTLE OF TOKYO』は2019年に始動した、音楽、小説、アニメーションなど、さまざまなメディアをクロスオーバーさせ、Jr.EXILE世代のGENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZの総勢38名が集結したLDHの次世代総合エンタテインメントプロジェクト。

Jr.EXILEら一人ひとりが自ら創造したキャラクターをアバターとし、神出鬼没の怪盗団・MAD JESTERS(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、最強無比の用心棒組織・ROWDY SHOGUN(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、変幻自在のイリュージョン集団・Astro9(FANTASTICS from EXILE TRIBE)、風狂無頼のハッカーチーム・JIGGY BOYS(BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE)の4チームが、大災害から復興を果たした未来都市「超東京」を舞台に、特殊能力バトルを繰り広げる。

このたび発売が発表されたカード付きウエハースは株式会社バンダイの大人気商品で、昨年度より人気コンテンツ商品が市場をけん引し、コロナ禍の自粛生活中の楽しみ方にもマッチしたことで、1商品あたりの累計出荷数が1,000万個を突破するものなど、大ヒットのボーダーラインを軽々超える実績を次々と記録している、人気のフォーマット商材だ。

「BATTLE OF TOKYO ウエハース」は両面フルデザインのメタリックプラカードで、登場キャラクター全員と各チームのSPカード4種の全42種がラインナップ。価格は150円(税込165円)。2022年7月より全国のお菓子売り場にて発売予定。

「BATTLE OF TOKYO ウエハース」商品概要



【商品名】BATTLE OF TOKYO ウエハース
【価格】150円(税込165円)
【発売】2022年7月
【内容】■メタリックプラカード1枚(全42種)
・MAD JESTERS ≠ GENERATIONS
・ROWDY SHOGUN ≠ THE RAMPAGE
・Astro9 ≠ FANTASTICS
・JIGGY BOYS ≠ BALLISTIK BOYZ
・SPカード

■ココアクリーム味ウエハース1枚

『BATTLE OF TOKYO』あらすじ

舞台は、大災害から奇跡の復興を遂げた未来都市「超東京」。
この街の裏側では、自らの力だけを頼りに生き抜いてきた若者たちのグループが台頭していた。
神出鬼没の怪盗団『MAD JESTERS』 (GENERATIONS)、
最強無比の用心棒組織『ROWDY SHOGUN』 (THE RAMPAGE)、
変幻自在のイリュージョン集団『Astro9』 (FANTASTICS)、
風狂無頼のハッカーチーム『JIGGY BOYS』 (BALLISTIK BOYZ)――。
特殊能力(スキル)を有した彼らの挑戦が始まる。

【URL】https://battleoftokyo.jp/

 

GOURMET
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント