シャングリ・ラ ホテル 東京、メロン1/2個の“かき氷”や“ひつまぶし”などの夏限定メニューが6月1日より登場!

シャングリ・ラ ホテル 東京(所在地:東京都千代田区丸の内)は、かき氷やひつまぶしなど暑い夏を乗り切るために最適な限定メニューを2021年6月1日(火)より順次提供される。

■メロンかき氷

毎年ご好評いただいているシャングリ・ラ ホテル 東京の夏の風物詩かき氷。今年も国産マスクメロン1/2個を贅沢に使ったかき氷が登場いたします。メロンの器には、メロンを贅沢に絞って作るホテルで人気の100%メロンジュースを凍らせて削った氷に、メロンと相性の良い杏仁豆腐とジャージーミルクアイスクリーム、オーギョーチゼリーやココナッツクリームをトッピング。さらにパチパチキャンディを忍ばせることにより、口の中で弾ける楽しいサプライズも。ジューシーなメロンとさまざまな食感が特徴のメロンかき氷で、ひとときの涼をお楽しみいただけます。

メロンかき氷1

<メロンかき氷 概要>

期間:7月1日(木)~9月30日(木)

価格:3,850円(税込・サービス料15%別)

場所:ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」

時間:11時~17時30分

■ひつまぶし

夏バテ対策も期待できる栄養たっぷりの国産鰻をひつまぶしスタイルでご用意いたします。まずはそのままお召し上がりいただき、山葵や山椒をお好みで加え、最後に香り高い特製の出汁でお茶漬けスタイルと“味変”をしながらお楽しみいただけます。

ひつまぶし1

<ひつまぶし 概要>

期間:7月1日(木)~9月30日(木)

価格:6,930円(税込・サービス料15%別)

場所:ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」

時間:11時~20時

■冷やしカレーラクサ

人気の東南アジアのヌードル料理“ラクサ”。シャングリ・ラ ホテル 東京では、「ザ・ロビーラウンジ」とインルームダイニングでカレーラクサをご提供し、多くのゲストに愛されています。今年の夏は、このカレーラクサが暑い夏でも食べやすい“冷やしカレーラクサ”として登場します。濃厚な海老やスパイス、ココナッツミルクを使ったスープには、従来使用している細麺ではなく、食べ応えのある太麺を合わせ、イカなどの魚介とパクチーをトッピング。マイルドな辛さとスパイスが食欲をそそる一杯へと仕上げます。

冷やしカレーラクサ2

<冷やしカレーラクサ 概要>

期間:6月1日(火)~9月30日(木)

価格:2,420円(税込・サービス料15%別)

場所:ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」

時間:11時~20時

<メロンかき氷、ひつまぶし、冷やしカレーラクサ共通のお問い合わせ>

ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」

Tel : 03-6739-7877

Email: lobbylounge.slty@shangri-la.com

千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 シャングリ・ラ ホテル 東京 28階

■シャングリ・ラ ホテル 東京について

シャングリ・ラ ホテル 東京は、シャングリ・ラ ブランドにおける日本初のホテルとして 2009年3月2日に開業。東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の 最上階11フロアを占めます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン、イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」に加えて、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」が 併設されています。また、5つのトリートメントルームと東京で最大規模のスパスイートを備えている「CHIスパ」は、古代中国より伝わるヒーリングセラピーを提供しています。

シャングリ・ラ ホテル 東京は、2018年より2021年まで4年連続で一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて5つ星を獲得しているほか、トリップアドバイザーによる2019年のトラベラーズチョイスアワードにて日本1位を、2020年のトラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベストでは日本 8位を受賞。また2019年には、米国の富裕層向け旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー」に よる東京のホテルTOP10で2位を、米国大手出版社コンデナスト社の旅行雑誌「コンデ・ナスト・トラベラー」が選出した日本のトップ10ホテルランキングでは9位に選ばれています。

シャングリ・ラ ホテル 東京についてのお問い合わせは、(03)6739-7888にご連絡いただくか、当社のウェブサイト https://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/ をご覧ください。

FOOD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント