“SAKURA” Japan Women’s Wine Awards 2021で「ジャパンプレミアム 甲州 2019」がダブルゴールドを受賞

サントリーワインインターナショナル(株)の日本ワイン「ジャパンプレミアム 甲州 2019」は、「“SAKURA” Japan Women’s Wine Awards(サクラアワード) 2021」において、ダブルゴールドを受賞しました。また、「同 マスカット・ベーリーA 2017」は、ゴールドを受賞しました。

2014年から開催されているサクラアワードは、ソムリエやワイン醸造家など、女性のワインプロフェッショナルたちが審査する国際的なワインコンペティションとして注目を集めています。

今回の受賞は、当社のこれまでのワインづくりに対する取り組みと品質が高く評価されたものと、大変意義深く受け止めています。今後もお客様に日本ワインの魅力を発信し続けるとともに、さらなる価値向上と認知拡大に取り組んでいきます。

●「ジャパンプレミアム」について

「ジャパンプレミアム」は、日本固有の品種、あるいは欧州系品種の中でも日本独自の味わいの個性を持つぶどうを厳選し、品種の個性を最大限に引き出してつくりあげた日本ワインです。「ジャパンプレミアム 甲州 2019」は和柑橘のような上品な香りと旨みを感じる繊細な味わいが、「同 マスカット・ベーリーA 2017」は華やかで甘い香りと自然な酸味の心地よい味わいが特長です。

▼サントリー“日本ワイン”について  https://suntory.jp/NIHON/

FOOD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント