14年連続 『ミシュランガイド東京』で1つ星に輝くフレンチファインダイニング「シグネチャー」10月27日に営業再開!

「マンダリン オリエンタル 東京 (http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo)」は、『ミシュランガイド東京』の創刊より14年連続1つ星に輝く37階のフレンチファインダイニング「シグネチャー」営業の再開日を、2021年10月27日(水)に決定し、予約受付を開始いたしました。

料理長は、6年間シグネチャーの料理長を務め、現在は当館のキッチンチームを副総料理長として牽引するニコラ ブジェマ(Nicolas Boujéma)が就任。シェフ ニコラが生まれ育ったフランスの伝統的な知識や料理技術を基に、歴史に残るシェフとレシピに敬意を込め、古典料理にモダンなエッセンスを加えた料理がコンセプトです。

写真上:副総料理長 / シグネチャー料理長 ニコラ ブジェマ
写真中:前菜
写真下:「ポワールウィリアムスでブレゼしたメゾンミト-ルのフォアグラ ビターチョコレート」

ニコラ ブジェマは、2013年より6年間にわたり、14年連続「ミシュランガイド東京」の星評価を得るフレンチファインダイニング「シグネチャー」の料理長として活躍し、2019年には、館内の全レストラン&バーを牽引する副総料理長に就任いたしました。今回、シグネチャーの営業を再開するにあたり、「本格的なフレンチファインダイニングサービスとともに、いつまでも記憶に残る、伝統的フランス料理をご体験頂きたい」というシェフ ニコラの強い思いをコンセプトに反映させました。

シェフ ニコラが最も大切とする料理のプリンシパルは「浸透」。例えば、スライスではなくホールで時間をかけて調理することで、より深く豊かな味わいを生み出します。また、歴史からテロワールまで一貫性を持たせることを大切にしています。前菜のコレクションにもこだわり、「フォアグラブリオッシュ レッドポートのジュレ」を含むクラシックなオードブルは、随時5種類ご用意し、お客さまの目の前でサーブするスタイルでお愉しみいただきます。

メニューは、ランチは3品~5品(7,590円~11,500円)の3種類のコース、ディナーは4品~6品(15,400円~22,000円)の3種類のコースをご用意いたします。

副総料理長/シグネチャー料理長 ニコラ ブジェマ について】

フランス・パリ近郊のリュエイユ・マルメゾンで生まれ育ち、15歳でシェフとしてのキャリアをスタート。その2年後、ミシュランガイドの星に輝くパリの「ラ トゥール ダルジャン」で修行し、ブティックホテル内にあるレストランにて、3つ星シェフのピエール ガニェールのもと研鑽を積みました。その後、南フランスにあるラグジュアリーホテル「ラ レゼルヴ ド ボーリュー」内の2つ星レストランにてスーシェフを務めた後、3つ星に輝く「オーベルジュ・ド・リル」にて更なる研鑽を積み、2011年には若干30歳でピエール ガニェールが香港の拠点とするマンダリン オリエンタル 香港「ピエール」の料理長に就任しました。その活躍が評価され、2013年には「ミシュランガイド東京」創刊(2007年)以来連続で星評価を得る、当館フレンチファインダイニング「シグネチャー」の料理長に着任。その後、2019年より館内の全レストラン&バーを監修する副総料理長として活躍し、この度「シグネチャー」の料理長を兼任いたします。

【概要】

37階 フレンチファインダイニング「シグネチャー」
時間:ランチ 11:30~15:30 (13:30 L.O.)  / ディナー 17:30~21:00 (20:00 L.O.)
定休日:月曜日・火曜日
ランチ:
3品のコース(前菜、魚料理 または肉料理、デザート) 7,590円
4品のコース(前菜2品、魚料理 または肉料理、デザート) 9,130円
5品のコース(前菜2品、魚料理、肉料理、デザート) 11,500円
ディナー:
4品のコース(前菜2品、魚料理 または肉料理、デザート) 15,400円
5品のコース(前菜2品、魚料理 または肉料理、チーズ、デザート) 18,700円
6品のコース(前菜2品、魚料理、肉料理、チーズ、デザート) 22,000円

マンダリン オリエンタル 東京の主な受賞歴

2021年、『ガンベロロッソ』による『世界のトップ・イタリアンレストラン』の東京版の2021年版にて、ピッツェリア部門の3スライスを受賞 (ピッツァバー on 38th)。
2021年、7年連続で米国の格付け会社『フォーブス・トラベルガイド』より、「ホテル部門」・「スパ部門」共に最高評価の5つ星を獲得。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて創刊より14年連続一つ星評価 (フレンチファインダイニング「シグネチャー」)。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて8年連続一つ星評価 (広東料理「センス」)。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて7年連続一つ星評価 (タパス モラキュラーバー)。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて4年連続ビブグルマン評価 (ピッツァバー on 38th)。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて創刊より14年連続「5レッドパビリオン(ホテル格付最高ランク)」評価。
2020年、『トリップアドバイザー』による「2020年トラベラーズチョイスアワード」ベスト・オブ・ザ・ベストにて、日本の「ベストホテル」1位評価。
2020年、『トリップアドバイザー』による「2020年トラベラーズチョイスアワード」ベスト・オブ・ザ・ベストにて、日本の「高級レストラン」2位評価 (タパス モラキュラーバー)。
2020年、『ゴ・エ・ミヨ 2020』にて3年連続で「素晴らしいレストラン」を評価する3トック獲得 (フレンチファインダイニング 「シグネチャー」)。
2020年、『ゴ・エ・ミヨ 2020』にて初めて「素晴らしいレストラン」を評価する3トック獲得 (タパス モラキュラーバー)。

FOOD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント