西麻布「レストランひらまつ レゼルヴ」、ひらまつで味わう五島の魅力 第四弾が9月1日よりスタート!


ディナーコースの肉料理「五島牛サーロイン 椿麹 赤ワインソース」

「五島市特別コース」に希少な“五島牛”が登場

5か月間にわたって開催する「五島市フェア」の第四弾は、9月1日(水)~30日(木)まで東京・西麻布の一軒家レストラン「レストランひらまつ レゼルヴ」にて開催いたします。

シェフの内木塲が五島市を訪ね、たくさんの魅力的な食材から選んだのは、島内でわずか700~750頭ほどしか肥育されておらず、市場に出回ることの少なさから“幻”といわれている「五島牛」。

肉質が柔らかく、甘くとろけるようなサーロインの部分を塊のまま原木の薪で焼くことで、表面にスモーキーな香りが移り、旨味が凝縮した味わいをお楽しみいただけます(五島牛はディナーコースの肉料理としてご提供)。付け合わせにも五島で採れた旬の野菜をふんだんに使用し、一つ一つの野菜に合わせて、一番おいしく味わえる調理法・火加減で仕上げています。五島産の椿麹を加えて仕上げた、濃厚な赤ワインソースと共にお召し上がりいただきます。


前菜「大石の卵 五島パプリカ」


魚料理「福江港より直送の鮮魚 すっぽん ソースブールドナージュ」

5人のシェフが料理で表現する「長崎県五島市」
株式会社ひらまつの運営する都内のレストラン5店舗では、6月1日~10月31日までの5か月間を1か月ずつのリレー形式で、長崎県五島市の新鮮な食材を使用した「五島市特別コース」をお楽しみいただけるフェア「ひらまつで味わう五島の魅力 ~5人のシェフが紡ぐ想い~」を開催しています。
今回のフェアでは、各店の5人のシェフが生産者の方々から直接話を聞き、直に五島の空気を感じるため、実際に現地に赴いて、五島を見て、聞いて、味わって、触れて、感じて、そのインスピレーションを各シェフが、それぞれのフランス料理とイタリア料理で表現しています。料理を味わうと五島を身近に感じる、そんなメニューが完成いたしました。

▼幻の「五島牛」


一度食べるとそのおいしさが忘れられないという五島牛

五島市を代表するブランド牛「五島牛」は生産数も少なく、なかなか県外には出回らない稀少な黒毛和牛です。子牛から成牛になるまで、五島の温暖な気候風土の中、主に地元の水稲農家の藁を餌として、愛情をたっぷりかけて育てられています。肉質は風味があり、肉汁が多く、弾力性もあり、他とは一味違うブランド牛として各方面から高い評価を受けています。

▼第四弾 フェア概要 ~9月開催 ~

「ひらまつで味わう五島の魅力 ~5人のシェフが紡ぐ想い~」
開催期間:2021年9月1日(水)~9月30日(木)
開催店舗:レストランひらまつ レゼルヴ(フランス料理)
東京都港区西麻布4丁目3−7
https://www.hiramatsurestaurant.jp/hiramatsu-cave/
料金  :<ランチ>10,000円(総額 12,100円)
プティサレ/アミューズ/前菜/魚料理/肉料理/デザート、コーヒー
<ディナー>12,000円(総額 14,520円)
プティサレ/アミューズ/前菜/魚料理/肉料理(五島牛)
/デザート、コーヒー
▼フェア詳細はこちら
https://www.hiramatsurestaurant.jp/special/nagasaki-goto/

レストランひらまつ レゼルヴ(フランス料理)


白を基調とした明るいメインダイニング

西麻布の閑静な住宅街に佇み、緑豊かなエントランスを抜けた先に広がるのは、柔らかな日差しがそそぐ心地よいメインダイニング。フランスの伝統料理やシェフが趣向を凝らした一皿まで、レゼルヴスタイルのフランス料理をお楽しみいただけます。まるで南仏のリゾートにあるプチホテルのような白亜の一軒家レストランです。

▼2つのキャンペーンも同時開催

1)五島市食材がご自宅に届くプレゼントキャンペーン!
ご来店の際、ご注文いただいた五島市特別コースの写真を撮影、インスタグラムに投稿いただくと抽選で五島牛などの五島市厳選食材をプレゼントいたします。
2)その場でもれなく五島市特産品をプレゼント!
5か月の開催期間中、開催店舗へ複数回ご来店いただき、1店舗目でお渡しするチラシをご持参いただくと、もれなく全員にその場で五島市特産品をプレゼントいたします。(なくなり次第終了)
▼キャンペーン詳細もこちらから
https://hiramatsurestaurant.jp/special/nagasaki-goto/

▼次回予告
5か月連続で開催する五島市フェア「ひらまつで味わう五島の魅力 ~5人のシェフが紡ぐ想い~」の第五弾(10月1日~31日)の開催店舗は東京・銀座「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」(フランス料理)です。追って詳細のリリースを配信いたします。

株式会社ひらまつ
https://www.hiramatsu.co.jp/

FOOD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント