【実食Repo】ホテル椿山荘東京《ほたるの夕べ》で、ブッフェと蛍観賞&東京雲海で初夏最高の思い出作り!

【公式】東京雲海とほたる ~初めての共演~

「世界をもてなす、 日本がある。」をコンセプトに、東京の都心にありながら、大庭園の中にそびえ建つ日本を代表するラクジュアリーホテル「ホテル椿山荘東京」。

広大な敷地の中には豊かな森が驚くほど広がり、都内にいるとは思えないまさに“都会のオアシス”の呼び名に相応しいホテル。

同ホテルでは、例年5月中旬より述べ約 1万匹の蛍が自慢の庭園で優雅に飛び交っていますが、東京の夏のはじまりを知らせる恒例企画が「ほたるの夕べ 」。

ホテル椿山荘東京の初夏の風物詩「ほたるの夕べ」は、藤田観光の創業者である小川栄一氏の「東京の子どもに蛍を見せたい」との思いから1954 年に始まった名物企画で、今年67年目を迎えました。

6月1日、同ホテル自慢のディナーブッフェにお邪魔しました。
会場はコロナ対策のため、イスとイスの間は十分な間隔が開けられていました。


お盆を取り、和洋中それぞれのブッフェ・ステーションでサービスを受けるスタイルです。

「イカ墨を練り込んだシーフードのラビオリ 蛍の飛跡」は酸味があるソースが絶品。家庭ではなかなか味わうことができない一品は、病みつきになりそうな魅力に溢れています。

TAKE OUTの品として人気があるヒスイ色がまばゆい「手作りヒスイ焼売」は、アツアツでいただける一品。手作りのまろやかな味わいを堪能しました。

半世紀ほどの歴史があるホテル椿山荘東京伝統の味「米茄子の鴫炊き」は、鰹節をふりかけていただきました。トロンとした和の風味は、ほっこりとした安定のお味で、今年もホテル椿山荘東京に来れたことを思い起こさせます。

「小鮎の天ぷら青海苔風味」は、蛍の光をモチーフにデザインされ目でも楽しませてくれます。青海苔が香ばしかったです。

オードブルのメインには時間をかけて焼かれた「サーロイン・ローストビーフ」は、シュフ自ら取り分けしてくれます。オーストラリア産麦黒牛を使用したサーロインの赤身は見事な逸品!まさに本物のローストビーフで大変美味しく、子供たちにも大人気でした。

ほかにも、人気のにぎり寿司やひつまぶしをはじめ、初夏の夜を満喫する多彩な料理が揃ってます。ブッフェでホテル椿山荘東京特製「にぎり寿司」を味わえるのは日本人として有難いです。

ディナーの中盤は、炎の演出が迫力のフランベのデモンストレーション「煌めく炎の演出!オレンジコンポート」が行われました。煌めく炎に子供たちも大喜び。煌めく炎に歓声があがっていた。


デザートは今年初登場した「パティシエが仕上げる!できたてエクレア」をいただきました。サクッとして食感で、甘さ控えめ。デザート一番人気の品のようです。

「ショートケーキ」は安定の美味しさで、「パッションのムース」は酸味があり大変美味しかったです。

ホテル特製ノンアルコールカクテルが6種(「ハイボールテイスト」「カシツ オレンジ」「グリーンアップル レモネード」「ファジーネーブル」「モック ミモザ」「シャーリ―テンプル」)準備され、充実していました。

デザートの後、ノンアルコールビールを堪能しました。デザートでの甘味の後のノンアルコールビールの苦みの心地良さを堪能。

ブッフェの後は、庭園に足を運んで幻想的な蛍の姿を思う存分楽しんだ。緑豊かな庭園の中でふわりと優しく舞うこの時期しか見れない幻像的な蛍の姿に、あちらこちらから歓声が上がっていた。


ホテル椿山荘東京の庭園は従来より人気が高いが、昨年より大幅にパワーアップされ、霧の演出「東京雲海」を楽しめるようになりました。さらに宿泊すると、「大雲海」が体験できる。

毎年恒例の「ほたるの夕べ」では、従来の「煌めく炎の演出!オレンジコンポート」「蛍観賞」のほか、霧の演出「東京雲海」という魅力が加わりました。東京の新たな観光名所としての注目度が上がり、TV出演&マスコミ取材が相次いでいます。東京都内で最も注目度が高い日系ホテルの一つだろう。

蛍の思い出と共に、好きなものを好きなだけ楽しむことができる贅沢な「ほたるの夕べディナーセレクション 2021~東京雲海とともに、記憶に残る特別な日~」は、家族や大切な人との思い出作りとしてオススメしたい。

取材・撮影:T.Aoyama

◆ほたるの夕べ ディナーセレクション2021

毎年好評のサーロインローストビーフやひつまぶし、握り寿司をはじめ、中華料理や色鮮やかなスイーツをご用意しています。今年は、ノンアルコールビールやホテル特製ノンアルコールカクテルなど、バラエティ豊かにお楽しみいただける、ノンアルコールドリンクプランもご用意しました。

お食事の後には、さながら森のような庭園散策や、霧の演出「東京雲海」、蛍観賞で癒しの時間をお過ごしいただけます。また、雨の日も「蛍の洞窟ビオトープ」で心ゆくまでお楽しみください。

■期間:2021年5月23日(日)~ 6月27日(日)
※期間中、特定日開催

■時間:食事/17:00~19:00、17:30~19:30、18:00~20:00
※お食事開始時間の約30分前より受付いたします。

■会場:バンケット棟 宴会場
■料金:

【ノンアルコールドリンクプラン】

大人(13歳~)  月~木/10,500円、金~日/11,000円
小学生(6~12歳) 5,000円
幼児(3~5歳) 3,000円
※消費税・サービス料込

■内容:

<料理ステーション> *は初登場メニュー

【洋食】

・シーフードのシトラスマリネ 蛍の煌き
・『グラナ・パダーノ』で仕上げる10種野菜のオリジナルサラダ 特製フルーツビネガーとオリーブオイルを添えて(*)
・イカ墨を練り込んだシーフードのラビオリ 蛍の飛跡(*)
・特製ビーフシチュー
・マイルドビーフカレー
・サーロインローストビーフ(カービングサービス)など

【中華】

・自家製チャーシューとチャイニーズピクルス
・手作りヒスイ焼売 セイロ蒸し
・チキンとマコモダケの甘味噌炒め

【和食】

・握り寿司
・鮑と冬瓜の酒蒸し 銀杏の蛍見立て
・茶蕎麦
・ホテル椿山荘東京伝統の味 米茄子の鴫炊き
・鹿児島県枕崎産鰹節の一番出汁を添えた鰻のひつまぶし など

【デザート】

・煌く炎の演出!オレンジコンポート
・パティシエが仕上げる!できたてエクレア(*)
・椿茶プリン(*)
・ショートケーキ
・ミックスベリーのタルト
・東京雲海メレンゲ
・チョコレートアイスクリーム など

<ドリンクステーション>

・ドリンクステーションよりお好きなお飲み物をお選びください

■ご予約・お問い合わせ:03-3943-1140(イベント予約10:00〜19:00)
■その他 :新型コロナウイルス感染防止の安全対策はサイトをご参照ください。
■URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/hotarubf_2021/

※『ほたるの夕べ ディナーセレクション』付きご宿泊プランもご用意しています。
以下をご参照ください。
https://www1.fujita-kanko.co.jp/fujita-kanko/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?smp_id=1266&hi_id=47&lang=ja-JP

ホテル椿山荘東京

ホテル椿山荘東京は、都心にありながら、森のような庭園の中に建つホテルです。「世界をもてなす、日本がある。」をコンセプトに、美しい自然の中で、日本のもてなしの心と、世界基準のサービススタンダードをご体感いただける空間や時間をご提供しています。

267室の客室では、第二の我が家のようにお寛ぎいただけるよう充実した機能やアメニティを備えるだけでなく、都心のパノラマ、またはガーデンビューをご堪能いただけます。そのほか、庭園内や館内の 9 つのレストラン、自然光を感じられる直営のスパ・トリートメント施設、最大 2,000 名様までご利用いただける大会場を含む 38 の宴会場、チャペル・神殿、理・美容室、フォトスタジオなどを完備しています。

散策できる広大な庭園には、国の有形文化財の三重塔や茶室、史跡があり、また春の桜、きらめく新緑、初夏の蛍、夏の涼やかな滝のしぶき、紅葉、雪景色の中の椿と、四季の風情が東京にいることを忘れさせる特別なひとときをお過ごしいただけます。

ホテル椿山荘東京は、「フォーブス・トラベルガイド」が発表した格付けの「ホテル部門」・「スパ部門」では、おかげさまで名だたるホテルが並ぶ 4 つ星を獲得できました。また、特に最高級の施設とサービスにより、記憶に残る体験を提供するホテルとして認められ「プリファードホテルズ & リゾーツ」の「L.V.X. Collection」に加盟いたしております。

東京のホテルならホテル椿山荘東京。【公式サイト】
ホテル椿山荘東京は、四季折々の庭園とともに、ご宿泊、レストランでのお食事、結婚式や結納などのお祝いなど皆様のお集まりの場をご用意しております。世界に誇る都市、東京のホテルだからこそ、日本らしさ、を求めて。世界をもてなす、日本がある。ホテル椿山荘東京

コメント