【Travel Repo】甲斐武田軍「水軍」がモチーフの河口湖遊覧船「天晴(あっぱれ)」に乗船!世界遺産・富士山を満喫!


昨年12月に就航した河口湖遊覧船「天晴」に乗船!

河口湖遊覧船「天晴」は戦国時代に甲斐武田軍に属していた「水軍」の安宅船がモチーフとした純和風な遊覧船です。武田軍の代名詞である「武田菱」や「赤備え」をアクセントに、華やかさと勇ましさを兼ね備えたデザインが特徴的な船です。

富士山観光の新名所として注目されている。

当日は、天気が良く展望デッキから、遮るもののない雄大な富士山の絶景や360°のパノラマビューを様々な角度から満喫しました!


また、船内では、50インチの大型モニターを設置し、雨の日でも四季折々の美しい富士山や周辺地域の歴史や観光情報を伝えられる。



【河口湖遊覧船「天晴(あっぱれ)」概要】

20年にわたり営業を続けてきたアンソレイユ号に替わり、2020年12月より就航した純和風な遊覧船。戦国最強部隊「甲斐武田軍」をルーツとする「赤備え」の甲冑をイメージした、華やかさと勇ましさを兼ね備えたデザインが特徴で、当時の船のシンボルであった帆柱や武田菱の御幕、陣幕も再現。また、高齢の方や車イスの方にも安心してご利用いただけるよう、バリアフリー設計となっているほか、外国人観光客へのサービス向上のため、案内放送を多言語化しています。

■営業期間
年中無休
■運行時間
9:30~16:00(最終便)
30分間隔で運航
※季節により運航時間が異なります。
※天候により急遽運休となる場合もあります
■所要時間
約20分
■料 金
中学生以上1,000円、小学生500円
※未就学児は無料
■定 員
120名

https://www.fujigokokisen.jp/contents/sp/appare/

【逆さ富士の名所、河口湖】

天晴が航行する河口湖は、「影うつす 富士の高嶺に うもれて残る 水無き河口の海」と歌われ、逆さ富士の名勝地として知られています。 海抜839mは、箱根の芦ノ湖より110mも高く、周囲20km、湖の深さは最深部で25m、富士五湖の中では山中湖に続いて大きく、南国的な明るさに満ちた湖です。 湖水には、コイ、フナ、ワカサギ、ブラックバスなどが生息しており、四季を通じて観光客で賑わいます。湖のなかほどには富士五湖で唯一の島「うの島」があります。気象条件が良いときにだけ見られる「逆さ富士」をぜひお楽しみください。

【武田信玄の戦国広場 絶景やぐら】

遊覧船乗り場の目の前にある「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」山頂には、富士山と河口湖の大パノラマを見渡すことのできる展望台「武田信玄の戦国広場 絶景やぐら」もございます。日本一の富士山を前に天下統一を誓ったであろう武田信玄の夢に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

「武田信玄の戦国広場 絶景やぐら」11/22(金)オープン | ~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ
富士山の絶景と河口湖の眺望を楽しむロープウェイ「~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ」公式サイト。 カチカチ山の物語の舞台となった山頂からは富士山の裾野からのパノラマビューが楽しめます。

【~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ営業情報】

■営業時間
9:00~16:00(時期によって変更有り)
■料 金
大人 往復900円(片道500円)、小人 往復450円(片道250円)
■お問合せ
0555-72-0363

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイとは | ~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ
富士山の絶景と河口湖の眺望を楽しむロープウェイ「~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ」公式サイト。 カチカチ山の物語の舞台となった山頂からは富士山の裾野からのパノラマビューが楽しめます。


【富士山世界遺産】

富士山は古くより神聖な山として人々崇められて参りました。
平安時代初期には山麓に富士山の噴火を鎮めるため「浅間神社」が建てられ、富士山を信仰する文化が始まりました。

室町時代には「富士講」と呼ばれる富士信仰が生まれ、江戸時代をピークとして多くの人々が参拝するために富士登山を行ったそうです。

富士山NET|ふじさんネット|富士山情報 まるごとおまかせ! | 富士山情報 まるごとおまかせ!
富士山情報 まるごとおまかせ!


取材・撮影:T.Aoyama

コメント