東京芸術劇場、8月~9月に野上絹代演出『カノン』を開催


東京芸術劇場は、8月~9月に野上絹代演出『カノン』を開催する。

芸術監督・野田秀樹の戯曲を、快快に所属する若手演出家・野上絹代が、独特の感性と解釈で演出。新型コロナウイルス感染症の影響で2020年3月に予定していた公演は中止となりましたが、それを乗り越え、満を持して再演に臨みます。

★東京芸術劇場のラインアップはこちら
https://www.rekibun.or.jp/wp-content/uploads/2021/02/10_geigeki.pdf

 

CULTURE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント