【実食Repo】ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町「WASHOKU 蒼天 SOUTEN」で、贅沢な夜懐石 Tokyo Kaisekiを!

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド 2021」のホテル部門において最高ランクの5つ星を獲得しているザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町。

プリンスホテルズ&リゾーツのフラッグシップホテルとして、喜びと感動、そしてラグジュアリーな安らぎの時間を提供し、進化を続けているラクジェアリーホテルです。

東京・紀尾井町に立地し、地上約180mの高層にあるホテルからは、東京タワーや国会議事堂等、さまざまな東京のランドマークを見渡すことができます。新しい生活様式とともに近場への旅が注目される中、東京の中心で都心の眺望とともに東京の食材やお酒に触れながら、東京の魅力をあらためて体感できる。

東京ビーフや、江戸前銀鮭、東京たまご等の東京食材を、前菜からデザートまですべてのメニューに取り入れ、料理長 高橋賢がコンテンポラリーなテイストに仕上げた夜懐石Tokyo Kaisekiを「WASHOKU 蒼天 SOUTEN」でいただきました。

WASHOKU 蒼天 SOUTENは、ホテルのメインダイニングで寿司カウンターや鉄板焼きカウンター、日本各地から選りすぐりの日本酒を楽しめるSAKEバーなど、スタイルに合わせて楽しむことができる新しいスタイルの「WASHOKU」レストラン。

WASHOKU 蒼天 SOUTENの利き酒師が、創業元禄十五年、東京・奥多摩の小澤酒造株式会社「澤乃井」の3種の日本酒を厳選したものをテイスティングしました。

左から「純米大吟醸 芳醸参拾伍」、「生酛純米吟醸 東京蔵人」、「純米吟醸 蒼天」

それぞれ60mlで、三種合計一合のティスティング。「純米大吟醸 芳醸参拾伍」は、丁寧に磨かれた山田錦から作られた気品あふれる純日本酒。「生酛純米吟醸 東京蔵人」は、日本酒造りの原点「生酛造り」で作られた日本酒。伝統的な製造手法による純米吟醸で大変貴重なものです。「純米吟醸 蒼天」は、目の前にパッと花が咲いたような大変華やかな味の日本酒で女性にオススメです。

一、 前菜 TOKYO Xの角煮、江戸東京野菜新取菜のお浸し、べったら漬けのムース

インスタ映えする美しさを持つ3種の前菜。「TOKYO Xの角煮」は火の入り具がちょうどよい。「べったら漬けのムース」は、なんともまろやかな風味で大変美味しく、べったら漬けは、コリコリッとしており、大変美味しい東京の旬の味覚を味わう事でできました。

二、温物 東京納豆と東京たまごの茶わん蒸し めかぶ芥子ソース

「東京納豆と東京たまごの茶わん蒸し めかぶ芥子ソース」は、納豆を練りこんだ東京たまごの茶碗蒸し。斬新な作品で、納豆臭さはほとんど感じられずまろやかでやさしい味わいの東京茶わん蒸しでした。

三、造り 江戸切子三種盛り 飾り野菜、山葵、梅肉、醤油

美しい造りで、天然鯛、鮪、烏賊の刺身三盛りです。お刺身に添えられている花が美しい。刺身が本当に新鮮で、醤油のほか、梅肉醤油で旬の風味を味わうことができました。天然鯛の歯応えと、鮪本来の美味しさを存分に味わう事でできる逸品。
刺身に添えられた飾り野菜も美味しく鮮度抜群だった。

四、煮物 東京ビーフのくず煮 色目野菜

「東京ビーフのくず煮 色目野菜」は器がアツアツで湯気が立った状態でいただけます。器の下には発火材が置かれている。四切れの東京ビーフをさっぱりした醤油味で温かいままいただきました。

五、焼物 江戸前銀鮭の大江戸甘味噌焼、東京シャモつくねタレ焼、東京シャモもも生姜蒸し 辛味胡麻ソース

五品目、焼き物として大変珍しい東京湾銀鮭を甘味噌焼です。味そのものは甘くまろやかなで上品な銀鮭。銀鮭の皮がパリパリッとしており、プロの技を味わうことができ大変美味しかったです。東京シャモつくねタレ焼は、香ばしい逸品で大満足でした。

六、揚物 大江戸生そばの揚げとろろそば 平湯葉、青葱、滑子、柚子

「大江戸生そばの揚げとろろそば 平湯葉、青葱、滑子、柚子」は大変珍しく他では食べられない逸品。揚げたての湯葉が、大江戸生そばを包み込む芸術的な作品と言ってもいいかもしれません。湯葉がサクッとして温かい。大江戸生そばは、あっさりしており、極上ののど越しが楽しめる。揚げたての湯葉とそばのハーモニーが絶妙なコンビネーションを醸し出しており、東京の訪問の記念にぜひ試していただきたい逸品です。

七、寿司 島寿司、トロタク、鮪 大江戸甘味噌赤出汁

東京の郷土料理である島寿司を楽しめるメインディシュ。白身魚を島寿司が2種用意されており、黄色い和唐辛子と青い青唐辛子を食べ比べ、味の変化が楽しめる贅沢な逸品。鮪とトロタクは口に入れた瞬間、とろけるようで大変美味でした。

八、デザート 東京牛乳のプリン カラメル、添え果実

「東京牛乳のプリン」は、本来の牛乳の美味しさが際立つデザートで、シンプルながら奥深い味を楽しむことができる。

WASHOKU 蒼天 SOUTENのTokyo Kaisekiは、は、一品一品が凝った造りとなっており、東京の食材をコンテンポラリーなテイストと技で楽しめませる懐石料理でした。

35階からの眺めは見事で、東京を一望できる景観も堪能。個室は、十分に広く、天井も高くて閉塞感もなく、コロナ対策も万全です。料理の見た目、味、接客、サービスなどどれも最高。一度訪問することをオススメしたい。

Tokyo Kaiseki Official Site
https://www.princehotels.co.jp/kioicho/plan/souten/Tokyo%20Kaiseki/

The Prince Gallery Tokyo Kioicho, a Luxury Collection Hotel
https://www.princehotels.co.jp/kioicho/

料理個別写真:(C)T.Aoyama
情報提供:Liveen News

コメント