コロナ禍の不安を吹き飛ばす『 斎藤一人 明るい未来の作り方』2月24日発売~一人さんの“生音声”を聴けるCD 2枚付き~


2月24日、CD 2枚が付いた斎藤一人最新刊『斎藤一人 明るい未来の作り方』を発売。このたび、本書の発売前重版が決定いたしました。

本書は、“一人さん”の名称で多くの人たちから支持を得ている実業家であり、これまでどんなときにも、明るく、前向きな言葉をかけ続けてきた“一人さん”が、新型コロナウイルスの流行により、未曽有の事態に陥っている現在、より多くの人々を元気づけようと立ち上がった一冊。CD付の著書は久々の発売となっており、多くの人たから喜びの声があがっています。

CDは約80分の2枚組。2018年、『一日一語』を発売するにあたり、事前に一人さんにお話を聞かせていただいた取材音源のオリジナルCDとなっており、あえて編集は行っておらず、その時の雰囲気も楽しむことができます。
発売前重版決定を記念し、本書の中から、今後変わりゆく未来に向かって希望が持てる言葉の一部をオフィシャルサイトにて公開。どんな危機的状況に直面したときでも、明るく、楽しく生きられるヒントをぜひ見つけてください。

※下記は公開ページの冒頭のみとなります。続きは下記サイトにてご覧ください。※
『斎藤一人 明るい未来の作り方』オフィシャルサイトhttps://www.piabooks.com/saitohitori202102

<『斎藤一人 明るい未来の作り方』コンテンツ(予定)>

序章 【対談】パンデミック禍において大切なこととは
第1章 危機に直面したときにどう生きるか
第2章 神様に愛されるために必要なこと
第3章 ここから経済を立て直す

【プロフィール】
斎藤一人(さいとう・ひとり)
東京生まれ。実業家・著述家。ダイエット食品「スリムドカン」などのヒット商品で知られる化粧品・健康食品会社「銀座まるかん」の創設者。1993年以来、全国高額納税者番付12年間連続6位以内にランクインし、2003年には日本一になる。土地売買や株式公開などによる高額納税者が多い中、事業所得だけで多額の納税をしている人物として注目を集めた。高額納税者の発表が取りやめになった今でも、着実に業績を上げている。また、著者としても「心の楽しさと経済的豊かさを両立させる」ための本を多数出版している。『眼力』(サンマーク出版)、『強運』(PHP研究所)、『仕事と人生』(SBクリエイティブ)、『斎藤一人 人生がすべてうまくいく〝魂〟の成長』(プレジデント社)、『斎藤一人 神的 まぁいいか』(マキノ出版)、『斎藤一人 一日一語』シリーズ(ぴあ)など著書多数。
[さいとうひとり公式ブログ] https://ameblo.jp/saitou-hitori-official

【出版概要】
タイトル:斎藤一人 明るい未来の作り方
著者:斎藤一人
発行:ぴあ株式会社
発売日:2021年2月24日
定価:1980円(1800円+税)
判型:四六判 頁数:196P
付録:オリジナルCD2枚
書店およびネットショップにて販売

BOOK
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント